秋葉原で買い求めた、ジャンクなパソコン、周辺機器、パーツとの悪戦苦闘日記。
by dyna_akiba
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2017年 06月 16日 ( 1 )

平成29年06月16日(土)晴れ


 電車の中刷り広告にくらしの友社のものがあります。全面文章だらけの広告ですが、毎回涙物の記事なので注意が必要だと思っています。
 今回の「橋」もドラマ級の内容で驚きました。投稿者の状況から架空の話では無いと思いますが、なかなかの内容です。
 お嫁に行く途中、橋の袂に車を止めて、父が「この橋を渡ったら、もう戻ってこられないよ。それでも行くか?」という父の問いに、「はい」と言って渡って行った娘ですが、結局父の言うとおりとなって終わるというものでした。
 娘も分かっていても、身ごもっていたため生まれてくる子供のことを思い、結婚を選択したのですが、難しい選択だっただろうと思います。結局、最後は別れで終わってしまうのですが、自分が我慢した分は子供たちに幸せが与えられたようです。
 しかし、結果的に「別れ」が最後に訪れるのは悲しいですね。まあ、どんな人でも「死」という別れは来ますが、生きている間は避けたいものです。
 評論してよいなら、結婚前に身ごもってしまったことが、人生を曲げてしまったような気がします。子供のことを考えて普通なら嫁入りしないような環境へ入っていったが、結局子供が独立してから実家へ戻ってきた。しかし、戻って来た実家は両親が高齢化し、病気になり、やがて死んで行った。残ったのはおそらく独りぼっちの本人だけと感じました。
 できれば人生の大切な節目を確実に歩んで行ってほしいと思います。(あくまでも私見ですが。)ちょっとズレると、以後、段々大きくズレて行きますから。そして、本人だけでなく、周りの人々も間違いなく一緒に不幸になりますから。節目と基本は大切だと当方は思っています。
 血は水よりも濃く、縁を切りたくても決してできるものではありません。子育てしていると、「きっと、いつかは分かってくれる。」と信じてやって来ました。そして、だめなら縁を切るしかないだろうと思うことも頻繁にあったのです。
 でも、血は繋がっているのですね。生きている以上は決して切れない関係なのです。時間がかかった子供たちの巣立ちですが、喜んでばかりはいられません。先人の知恵(親の言葉等)がなかなか理解できない子供たちは、試行錯誤して大人になって来ましたが、時間がかかります。賢い子の倍もかかっている感じがします。良い人間と出会い、良い人間関係が築ければと思いますが、その辺が弱い子供たちなので悩みます。
 「橋」は次のステップで気になる記事でした。
f0075207_020049.jpg
Dynaの秋葉原ジャンクパラダイスHPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2017-06-16 23:17 | Comments(0)