秋葉原で買い求めた、ジャンクなパソコン、周辺機器、パーツとの悪戦苦闘日記。
by dyna_akiba
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

平成18年10月31日(火)晴れ

いじめ問題
 またしても学校関連の話題。最近、履修教科問題と平行して、いじめによる自殺が多発している。当方も含めて、このような書き込みをすると、拍車をかけてしまいそうで心苦しい。しかし、マスコミの取り上げ方はどうしても納得できない。
 それは、いじめがあったかどうかを学校側に攻めるのが目的になってしまって、解決策やら問題点を探ろうとしないことである。悪いやつを探して攻撃しろでは、マスコミがいじめをしているのと同じではないだろうか。何で、いじめが原因で子供が命をたったのに、学校側の責任を追及するのだろうか。そんなことばかりやっているので、学校はあったことを知らないと逃げるのである。責任を取れというのでなく、事実を認識して皆で解決する方策を探らないと、いつまでたってもなくならない。現に昔からいじめは無くならないでいる。今に始まったことではない。
 いじめは、学校だけでなく社会でもあり、仲良しグループの維持のため、攻撃対象を作る。理由もなく、攻撃しやすい人をターゲットにする。社会の縮図みたいなものが学校の状況だと思う。自分の子供がいじめの対象になっていると知った親は大いにいかるであろう。逆に、自分の子供はいじめをしていないと勝手に思っている。
 しかし、子供は親を見て大きくなる。親の行動をまねして大きくなる。TVの放送を見て大きくなる。いじめを無くすには大人の社会の中から、本当に差別を無くさなくては無理だ。自分だけよければ良いといった学歴社会。私立に行けなければ落ちこぼれなんて世では、いじめは無くならない。マスコミもしっかりしてほしい。勿論学校も。あと、自分もかな。
f0075207_3111393.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2006-10-31 22:09 | Comments(0)

平成18年10月29日(日)雨

掲示板の荒れ
 またしても荒れている。何と、今日は2回も削除するはめになった。書かれている内容が、基本的に事実なら、当方もある程度書き込んでも良いかなとは思っていた。しかし、掲示板では成り立たないのだ。それは、言葉を文字にするためであり、短い文の中に要点だけ入れて会話するため、どうしてもきつくなる。本当に掲示板は難しい。
 会話では、とかく遠まわしな言い方になったり、言葉には微妙なニアンスもあるので、簡単には喧嘩にならない。しかし、掲示板の文字は少ない字数で表現するため、どうしても会話がストレートで、過激になりがちである。また、相手が見えていないので、無責任な文字を書き込みがちになる。だから、どうしても悪い方向へ流れやすくなる。不思議な世界だ。
 貴重な情報を得られる時はストレートで分かりやすいが、やはり人と人とのコミュニケーションを深くするには、ちょっと向かないシステムなのかも知れない。そのかわりビジネスには最高であろう。何しろ、要点だけ伝えてもOKなのだから。
 しかし、今日の削除2回には参った。苦情も沢山きたので、結果的に関連する物全部を削除したが、巻き添えになった方もあり、心苦しい。お金を払ってまで維持する価値があるのか、ふと考え込んでしまった。
f0075207_3151283.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2006-10-29 22:14 | Comments(3)

平成18年10月27日(金)晴れ

履修教科
 世界史が選択になっている高校が続出して問題になっている。これには2つの視点で驚いた。ひとつは、公立の学校でも受験を優先してカリキュラムを変えてしまっていること。もうひとつは、先生が大学への申告書(で良いのかな)にうそを書いていることである。
 公立の学校が受験に対して真剣になるのは結構だが、ルールは是非守ってもらいたい。当方の子どももそうであるが、受験に関係無い教科をまったく無視することは学校としてやめてもらいたいのである。世界史などは一般教養みたいなものであるが、世に出て世界レベルの常識が欠落していては大変に困るのである。昔は、日本の学生はマグナカルタを知っているとイギリス人から喜ばれた。日本の土木作業員は微分・積分を知っている。(決して、解けるではないが)と驚かれたものだ。なのに、当方の上の子なんかは社会常識一般論などが大幅に欠落している。これは教科が少なくなっただけではなく、本人も授業をよく寝ていたためで、まったく空っぽのようだ。寝ている我が子が一番悪いが、起こさないのもあきれる。今の教育は完全に二分化しており、お金があって出来る子はどんどん上に行くが、そうでないとどん底な子が沢山出来てしまうようだ。
 是非、このような2極分化をさけ、広い知識と、柔軟に考えられる教育を取り戻してほしいものだ。いつから、こんなに悪い状況になったのだろうか。
f0075207_2501128.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2006-10-27 22:47 | Comments(4)

平成18年10月26日(木)晴れ

老舗のうなぎ
 仕事が一段落したので係で打ち上げをした。おいしい物が食べたいという意見があったので、うなぎの老舗に決定。ちょっとお高いが納得できるので全員で繰り出した。飲み放題コースで¥7000。バブルの頃はよく利用したが、近年ではお高くて近寄れなかった。
 始まりとともに出てきたのはお造り。何とにぎり寿司の器にナミナミとお刺身が盛られている。「これは4人前ですか」と聞くと、ひとり分とのこと。お刺身は好きだが、山育ちで生物を沢山食べられないので、正直困る。こんなに食べられない。まあ、あわびが沢山入っていたのでそちらは大丈夫であったが、ハマチやマグロ等は大量に若人へあげた。次がてんぷら、これも大盛り。次は焼き鳥、これは焼き鳥と言うより照り焼き、ものすごいボリューム。次はうなぎの白焼き・・・省略・・・最後にうな重。でも、もう死にそう。お持ち帰りにさせていただいた。
 さすがに老舗は美味しい。でも、量多すぎである。若い連中も喜んではしゃいでいたが、さすがに完食したのは3名。残りのほとんどはギブアップ。ちょっと贅沢な宴会になってしまった。さすがに二次会はキャンセル。
f0075207_126257.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2006-10-26 22:21 | Comments(0)

平成18年10月25日(水)晴れ

子どもはなぜ可愛いか
  動物の子どもは本当に可愛い。まるでぬいぐるみのようである。勿論、人間の子どもも可愛いが、それは年齢によって変わるようだ。自分の子どもは可愛いが、生まれたばかりの自分の子が、可愛いと思えるまでは時間がかかった。でも、最近は年をとったせいか、本当に子供が可愛いのである。
 さて、どうして子どもは可愛いのか?前から不思議であった。最近この疑問に、ひとつの答えを見つけた。それは、子どもが未熟なため、母性愛を刺激しないと生きて行けないからだということ。つまり、親がこどもを可愛いと思えないようでは、育てられないという理屈。最近、そのような事件をよく耳にする。
 では、そのような事件に巻き込まれる子供は可愛くないのか。そこが不思議だったがちょっと感じるものがある。というのは、自分に子供が出来た時、だんだん可愛くなるものの、子供特有の煩わしさも生じる。特に母親はノイローゼになりそうなくらい大変だ。この状態では事件が起きるのも分かる気がする。でも、ほとんどの人はそれを乗り越えて子供を成長させる。まあ、偉そうなことは言えないが、母親は偉大である。男では・・・・自信無し。つまり、事件が起こるのは、その壁を乗り越えられない、親のせいだろう、大方は自分の生活や趣味を優先させるせいかも。
 以前「誰も知らない」という映画を見たとき、子役なので可愛いのは当たり前なのかも知れないが、虐待されて死んでいった子供が哀れで哀れで涙が止まらなかった。
f0075207_1161763.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2006-10-25 22:14 | Comments(0)

平成18年10月24日(火)雨

みかんとりんご
 会社でダイエットが話題になっていた。先日のTVで、食前にみかん1個かリンゴ半分を食べてから食事をするとダイエット効果があると放送されていたとのこと。実は当方もこのTVを見た。最初は半信半疑だった、後半に説明が入り、概ね納得できた。ようは、食前にみかんやリンゴを食することにより、腸の中にいるでんぷんか糖の分解酵素(だったと思う)が分解できない状態になり、後から入ってくるでんぷんか糖を分解出来ず、そのまま排出されてしまうとのこと。TVの実験では、効果の大きい方で数週間で3Kg(詳細忘れ)くらい減量されていた。概ね効果があり大した方法である。ただし、みかんは青いもの、リンゴも青いのが効果が高いようだ。
 しかし、簡単に見えたこの方法であるが、2日ほど試したら結構辛いのである。ようは3回の食前に毎回、食べることが面倒で、かつすっぱいので食前はちょっと辛かったのだ。食後ならおいしいのに残念。でももう少し頑張ってみようかとも思う。
f0075207_1203056.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2006-10-24 22:19 | Comments(0)

平成18年10月23日(月)雨

口内炎
 次から次へと悪いことが。と言っても口内炎が出来ただけ。でも、これがほんとうに痛いのです。さて、口内炎とはいったい何だろうと調べてみたら分かりました。原因ははっきりしていないことが。一般的にはビタミンの不足、ストレス、睡眠不足、栄養バランスの崩れ、だそうです。ということは、栄養関連は多分大丈夫なので、ストレスと睡眠不足が一番の原因でしょうか。しかし、今の予定では午前3時までやらないと、こなせないので、ストレスを感じないようにすることでしょうか。まあ、ビタミンB系のサプリを飲んで我慢するしかなさそうである。
f0075207_1175130.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2006-10-23 22:14 | Comments(0)

平成18年10月22日(日)曇り・雨

ADSLダウン
 夕方、電話の調子が悪いと家内が言っている。かかってくる携帯電話の声がまったく聞こえないとのこと。早速、具合を調べることにした。自分の携帯で確認すると、確かに聞こえない。しかも、受話器の接触不良のようなノイズが入る。受話器のケーブルを動かすと音が切れる。明らかな断線である。いつも受話器を戻す時ねじれたケーブルを元に戻すよう言っていたが、言うことを聞かないから、案の定断線してしまったようだ。
 仕方ないので、他の受話器と交換したら、かなり正常に戻ったが、どうも携帯からの音声はまだ入らない。不思議に思い、ノイズフィルター、スプリッター等と、外して調べたら、ノイズフィルターが原因と分かった。まったく、急にどうしたことだろう。
 2つの原因を取り除いたら、快適になった。先日の子機復活と合わせて、またしてもお父さんの復権である。(誰もそう思ってはいないが)でも、完全に直るまで一時間はかかった。その間、メールができない、インターネットができないとブーイングの嵐。本当にADSL回線が使えなくなっただけで、まるで世界から孤立してしまった感じであった。
f0075207_2345316.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2006-10-22 22:33 | Comments(1)

平成18年10月21日(土)晴れ

カビキラー
 どうも、これと相性が悪い。こども部屋がカビて来たらしいので、頼まれて、皆が外出した時に掃除を決行した。家具を退かしたら壁紙の所々がカビている。早速、カビキラーを使うのだが、今まで何回も気分が悪くなった経験があるので、マスクにサングラスを準備した。マスクもその上から手ぬぐいをかけて二重にする。これなら大丈夫と、スプレーして避難。換気扇と扇風機を使って部屋の換気を最大にした。
 夕方、もう大丈夫と平常生活を送リ始めたのだが、来ました。やはり胸の痛みが。やはり今回もなってしまった。家族に聞くが、誰も何とも無いとの事。当方だけがカビキラーで胸が痛くなるようだ。困った物だ。どういう仕組みなのだろうか。
f0075207_2223584.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2006-10-21 22:27 | Comments(2)

平成18年10月20日(金)晴れ

伴大納言絵巻
 今、出光美術館で伴大納言絵巻展が行われている。この絵巻は国宝4大絵巻のひとつで、沢山の人間描写に優れており、是非とも見たい巻物である。全3巻からなっているが、公開は1本が本物、2本が模写という構成がつづく。しかし、最終になると3巻すべて本物が展示されるようだ。ということはその時に行くしかない。
 当方が見たことある絵巻は、世田谷五島美術館所蔵の源氏物語絵巻の内、夕霧の1枚のみ。4つすべて見たいのだが、いつになるか見当が付かない。人物鳥獣戯画や信貴山縁起絵巻などはいつ公開されるか、まったく分からないから。それに、源氏物語絵巻はバラバラになってしまっているし、気が遠くなりそうだ。
f0075207_252628.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2006-10-20 22:51 | Comments(3)