秋葉原で買い求めた、ジャンクなパソコン、周辺機器、パーツとの悪戦苦闘日記。
by dyna_akiba
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

平成19年01月30日(火)晴れ

久々のPC修理
 会社が終わったあと、依頼されたPC修理を行った。物は富士通のスリムPCで、挙動不審状態とのこと。わけの分からないメッセージが出て、動作が不安定らしい。以前も年末に見て上げたのだが、症状が出なくて良く分からなかった。OSはXPなので、当方としてもあまりXPの不安定症状を知らないため、対応の仕方が良く分からなかった。昨年末の時は一回持って帰ってもらい、症状が再発したら再度みることにしたが、一月後、やっぱり再発したとのこと。
 連絡を受けて感じたのは、多分HDDが痛んでしまい、不安定になってしまったのだろうというもの。もとの容量は60GBであるが、1回目の時に調べたら、殆ど使っていなかった。そこで、秋葉巡回時に20GBが¥980と格安で出ていたので、それにした。お安いのでもし違っていても痛手は小さいから。また、この位のHDDは比較的に安定していると勝手に判断したからである。
 交換して、OSを入れてみたら・・・・・・しっかり安定している。十分である。まあ、当たり前であるが、安定はうれしいものだ。概ね1時間の作業で終わったが、知らない人はもう壊れたと廃棄にするようだ。修理費はお高いから。でも¥980で復活できるのだから、お互いに嬉しいものである。
f0075207_23205923.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-01-30 23:19 | Comments(0)

平成19年01月29日(月)晴れ

やっと痛みが
 左手・肩の痛みが始まって3週間、コルセットを付けて整形外科に行ってから2週間が経った。夕方期待して診察を受ける。痛みを表現するのは難しいが、ピーク時の半分以下まで少なくなった。正直嬉しい。先生の判断では、コルセットを外せるようなら様子を見ながら取るようにとのこと。薬はもう2週間飲むように。さて、問題のリハビリであるが、開始はするものの、非常に簡単なものだけ。首の筋肉を鍛えるため、前後左右に手で押しながら首で抵抗するというもの。miさんからいただいた治療体操はお預けだった。
 痛みが半分になっただけで、極楽を感じる。先週はまだ痛みが酷く、通勤の満員電車内では痛くてうめき声を出してしまった。薬を家に置いてきてしまった時は、会議中に座っていられなくて、途中退席を余儀なくされた。こんな状態なので、趣味の世界はほとんどお預け。HPの更新がせいぜいであった。
 しかし、今日当たりからちょっとした作業ができた。左足を曲げても肩が痛くならないのである。明日、週末隊が購入してきたHDDを依頼者に渡すため、事前にチェックを行ったのであるが、少し前なら、たったこれだけのことをするのにも、激痛が走った。まったく困った病気?怪我?である。でも、2週間後は多分治っていそうな気がする。
f0075207_22404428.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-01-29 22:35 | Comments(2)

平成19年01月27日(土)晴れ

新年会 
 と言っても、もうこの時期なので、もりやん氏の開店記念と、当方の出版記念のお祝いをしてもらった。秋葉巡回が終わってから、某居酒屋に行き平日隊員等の方々に集まってもらった。お忙しいのにありがたい限りである。
 いろいろ話が出来て楽しかったのであるが、電子工作・自作の世界がなぜ流行らないのかヒントが得られた。それは、「エレキジャック」の記事を見ても難しくて作成作業に入れないという意見があったからだ。当方は、さらっと見た限り、ああやさしく書いてあるなぁ。これなら初心者でも入門できるなぁと思った。だから、意外である。
 その昔、当方が電子工作に夢中だった中学生頃、その手の雑誌がいくつもあった。入門向けの「初歩のラジオ」は配線図が実際の絵として書かれていた。これは一見とても親切のように見えるが、実際は逆で慣れて来ると見ることはない図であったのを覚えている。皆さんとお話した限りでは、半田付けのテクニックから教える必要があるようだ。勿論雑誌の中にもその旨の記事があるが、こればかりは実践しないとだめでしょう。パーツでPCが組み立てられるメンバーが言っているのだから、半田付けの必要な世界は、趣味としてもう少し考えないと、基本的なところから食い違いしているのかも知れない。近い内に「エレキジャック」の編集担当者さんと話し合うが、びっくりのネタかも。もうひとひねり必要だ。
 それにしても、宴会終えてのレポート作成はさすがに疲れた。朝の4時を過ぎていた。
f0075207_2491648.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-01-27 22:46 | Comments(0)

平成19年01月26日(金)晴れ

朝から
 どうしたことか、朝から電車が騒がしい。いきなり乗車口で喧嘩が始まる。理由等は分からないが、どうしたものか。それにしても、朝から相手の顔をにらみつけていられる人も凄い。
 途中の駅で、今度は女の子が大声で騒いでいる。どうやら、男性を捕まえて駅員のところへ行ったようだ。またしても痴漢かと思ったが、話している内容からすると、その男性がその女の子を叩いたらしい。朝は忙しいので、それ以上は分からないが。朝から大変なことだろうと思う。
 事実関係は分からないが、痴漢の場合今の我が国のシステムでは、一方的に男性不利と聞いている。女性の言い分が全てで、男性の言い分はまったく採用されないようだから。このシステムも困ったものだ。全てが冤罪ではないと思うが、どう見ても平等ではない。
f0075207_2162245.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-01-26 22:14 | Comments(0)

平成19年01月25日(木)晴れ

創刊当日
 ついに「エレキジャック」が創刊になった。夕方、気になって書店に行って見る。さすがに小規模店舗には置いてなかったが、大規模書店に行ってみると・・・・あるある。10冊ほど山積みになっていた。よく作家さんが自分の本がどのくらい売れているかを気にして見に行く気持ちが良く分かった。
 最初はPC関係のところを探してしまい「無いなぁ」と悩んでいたが、良く考えたらPCでは無かったのですね。電子工作系のコーナーなんです。その結果CQ誌の付近で見つけられたが、あまりにその関連雑誌数が少ないのにびっくり。人気が無いのだなあと改めて気が付く。まあ趣味が多様化したのだから、当たり前なのかも知れないが、この世界でも趣味としてもっと頑張っていきたいなぁ。
f0075207_1131998.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-01-25 22:01 | Comments(3)

平成19年01月24日(水)晴れ

雑誌創刊
 昨年から調整してきた雑誌「エレキジャック」がようやく明日創刊になる。新聞の発刊を担当したことがあるので、この手の世界の大変さはよく知っているが、創刊号を見てみると特にそれを感じた。興味ある記事が沢山あるのである。担当者のご苦労が手に取るように分かった。
 さて、お宝発見隊の秋葉原エレキマップは誌面の関係で、PCジャンク系が次回以降と言うことになった。そのため、文章構成に欲求不満が少し残った。まあ、次回に発揮できれば問題はないのだが、それは4月25日とのこと。でも、創刊号が売れなければ発刊される保証はないので、是非とも、多くの方に購入してもらえれば嬉しい。
 雑誌にお宝発見隊が登場するので、せっかくだからと、隊員のキャラクターを一新した。しかも、イラストレーターとしてU-koさんが担当してもらえることにもなり、そのイラストのHPでの使用許可も取れたので、最高の組み合わせになったと思う。さて、新・お宝発見隊は今後どこまで行けるのか、楽しみである。
f0075207_226117.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-01-24 22:23 | Comments(3)

平成19年01月21日(日)曇り

カラオケ店火災
 宝塚市でカラオケ店の火災があり、若い方が3人も亡くなられた。原因はアルバイトの女性が揚げ物をしていて忘れ、出火したらしい。その女性は結果的に業務上過失致死罪で逮捕された。しかし、この事件には根本的な問題が隠れている。いや、すぐに出てくると思う。とんでもない実態、ひとの命を考えない経営者の考え方が。
 現在、繁華街のカラオケ店や居酒屋は火災が起こったらまず惨事になる。なぜなら避難のことなどほとんど考えておらず、逆に逃げられないようにしているからだ。勿論、逃げるということは火災時のことではなく、平常業務時のことである。
 都内の新しい居酒屋、特にノッポビルや雑居ビルにあるものは、エレベーター利用が原則で、降りるとそこが入り口となっており、歩いて降りる階段は無い。1階上に行きたくてもエレベーターで行くしかないのである。実際は非常口があるわけだが、何もなければ使わせない。ヒドイ話である。
 確かに、お客に逃げられては困るが、こんな恐ろしいビル内でお酒など怖くて飲めない。以前、雑居ビルの10F位にあるカラオケに団体で行ったことがあった。しかし、同じような状況だったので、「おれは、こんなところでは怖くて歌えない」と言って帰ったことがある。火災が起きたら間違いなく死ぬと思えたからだ。
 先日、宴会を企画したので良いお店を探した。でも、ほとんどが階段のないお店ばかり。本当にこわいお店ばかりなのである。しかし最後に行ったお店は、エレベーターホールに「階段をご希望の方は非常口をお使かいください。」と書いてあり、お店の方は快く案内してくれて、嫌な顔ひとつしなかった。2Fだったこともあり、会場はここに決めた。
 しかし、人が大勢集まる居酒屋が沢山入るビルなのに、二方向避難の一つがエレベーターで良いのだろうか?火が出た時はエレベーターホールでじっと待つのだろうか。何かが変である。
f0075207_23384934.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-01-21 23:45 | Comments(2)

平成19年01月20日(土)小雪

新春中華街
 所要で横浜へ出かける。途中で家内と合流するものの、次の用事が違っていたのでまた別れ夕方フリーに。とても寒かったので、当方は中華街に出かけた。春節祭にはちょっと早いが、瑞雲のワンタンメンをいただこうと思ったからだ。到着すると、あんな路地裏にあるのに行列が出来ている。外が寒かったのと、お腹が空いていたので、我慢できずあきらめて丸太小屋へ行った。
 お気に入りの「ネギチャーシューラーメン」¥315を頂いた。普通のラーメンの6割くらいしかないが、帰りに肉まんを食べたいので、ちょうど良い感じである。ネギチャーシューはお安いが、スープが良いので全部飲んでしまった。毎回のことであるが納得の一品。
 帰りに肉まんを頬張りながら、お薦め店舗の位置を確認して帰る。初めて来た頃は位置関係がまったく分からなかったが、最近秋葉と同じくらい分かってきた。意外と狭い街だとも分かった。あとはおいしいお店を沢山見つけることかな。
f0075207_22581262.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-01-21 22:55 | Comments(0)

平成19年01月19日(金)曇り

ゆとり教育の見直し
 教育再生会議がゆとり教育の見直しを大筋了承したようだ。ようやくここまで来たか。まだ先は不安定だが、多分見直しされるであろう。ただ、正直遅すぎである。もう自分のこども達は十分ゆとり教育を満喫して大人になろうとしている。多分、日本の教育史上最悪の世代になるかも知れない。社会に出たとき「ゆとり教育の世代だから使えないね。」と言われるのではないかと心配である。まあ、自分の身内のことばかり考えても仕方ない。日本の国として考えなければ。
 今回驚いたのは、本当に素直な意見でまとまっていること。実際に自分の子供で苦労したのではないかと思った。例えば、体罰の定義を見直すべきという。まったくその通りである。先生のことを「おっさん」と小学生に言われても、注意できないなんてまったくおかしな話だ。悪いことをしたら罰をうける。良いことをしたら褒められる。こんなことはあたりまえである。こどもはしっかりとした教育を受けなければ獣のままであり、現にそのまま大人になってしまった人も沢山いる。ゆとり教育の弊害はこれからの日本に長く影を残すだろう。
f0075207_23532458.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-01-19 23:51 | Comments(2)

平成19年01月18日(木)晴れ

痴漢
 朝の満員電車で近くの女性が隣の男に怒っていた。どうやら痴漢らしい。でも珍しく一言で終わった。あきらめたのかと思ったらとんでもない。駅に着き、大勢が降りた時、その女性が「あんたも降りるんだ」と言って、ネクタイかカバンの紐を引っ張って下りて行く。引っ張られながら気弱そうな男が出て行った。ホームも大混雑なのでその後どうなったかは分からないが、その場で否定していなかったことと、女性が大騒ぎしていないところからすると、犯行は事実かも知れない。
 年間でも数回は痴漢の現場に遭遇する。しかし、毎回思うが女性のけんまくが凄く、遠くにいる当方に因縁を付けて来ても、「あの調子なら負けるかも」と思ってしまうことが多い。まあ、実際にそうなったら、そんなわけには行かないが。折角女性専用車両が出来たのに、そこだけ空いていて、他は超満員。そんな満員車両にも女性は沢山乗ってくる。何か??である。最近、乗ったところに女性がいると、さっと離れていくようにしている。ひどい時は囲まれる時もある。そんな時は両手を上げているが、今は肩が痛いので正直辛い。ともに何とかならないものか。
f0075207_014376.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-01-18 22:12 | Comments(3)