秋葉原で買い求めた、ジャンクなパソコン、周辺機器、パーツとの悪戦苦闘日記。
by dyna_akiba
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

平成19年03月31日(土)雨

怖い夢
 を見た。あまりの恐ろしさに、夢を見ているのをやめて起きてしまった。また、その時にうめき声を上げたらしく、家内が心配して聞いてくる。しかし、話せなかった、なぜなら夜中に、話せるような内容では無かったからだ。そこで、「明日になったら話す」と言って再び寝た。
 実は、夢の中で夢を見ていることを意識していた。つまり分かっていながら、その夢を楽しんでいるように、展開を見ていたのである。怖い件はここでも書けない内容だが、それまではとても楽しい内容で、ハッピーエンド系のストーリーであった。場所も年代的なことも不詳である。覚えているのは、バンガローにてキャンプを楽しんでいたのだが、楽しい展開のなかで、一瞬にして悲劇が生じ、自分が起きたことによって、話は終わった。
 面白いもので、再び寝たが、まったく別の夢をみて朝を迎えた。今度は怖くはなかったが、あんな展開の夢は生まれて初めてである。ちょっと怖くて夢を見たくなくなった。
 昼間、家内が話を聞いて、最近悪いことがあるのではと心配している。確かに、仕事で人間関係を原因とするトラブルが続いているので、その悩みがこんな形で現れたのかも知れない。さて、どうすれば良いのか。
f0075207_248240.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-03-31 22:45 | Comments(2)

平成19年03月29日(木)晴れ

夜桜
 某川の桜が見事という情報を得たので夜に行ってみた。駅を降りてみると凄い人。そこから、川まではほんの数分である。行ってみると噂どおりの桜であった。川の両側は道路になっているが、遊歩道状態なので人だらけ。沿道には洒落たレストランがあるためか、若い女性が多いのも気になる。桜は川に向かってしだれており、川面にも映って何とも言えない。こんな状態が数Kmも続いているようだ。勿論、駅周辺が一番にぎやかであるが、皆々片手に携帯電話を持ち、そのカメラで撮影するのに忙しい。当方も撮影してみたがフラッシュが弱いため、あまり綺麗に写らない。まあ、映りは悪いが、縮小すれば何とか見られるかも。
 昔、田舎に居た頃、近くの公園で花見をしたことえを覚えている。大人は桜を見ながらお酒を飲んでいた。子供だった自分は花に興味などなく、ご馳走だけが目当てだった。でも、とても寒かったことだけが記憶に残っている。
 それにしても、桜は不思議だ。何となく幸せな気分になり、皆良い顔をしているから。
f0075207_2147349.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-03-29 21:44 | Comments(0)

平成19年03月28日(水)晴れ

トラブルが
 どうしたものか、当方を中心としたトラブルが続いている。しかし、どう考えても自分の方が正しいと思うのであるが、一人異端児状態。一定のレベルまでは抵抗するが、これ以上するとまずいのである程度のところで引いている。やはり組織だからある程度はやむを得ない。それにしてもおかしい。
 以前、大学に入った頃、あるグループに入れてもらった。地方から出てきた関係も有り友達がほしかったからだ。しかし、付き合いが長くなるにしたがい、そのグループがいじめを遊び半分でやりだしビックリした。はじめてイジメを目の当たりにした当方は、やめるよう言ったが、グループの中では異端児扱い。その時も、何で正しいことを言っているのに、それがおかしいと言われるのか、まったく分からなかった。今般の件も同じような感じである。結局、学生時のグループはあまりの酷さにお別れをしたが、結局裏切り者呼ばわりされたのを思い出した。
 結局、善悪はその環境によってどのようにも判断されるようだ。しかし、信念を貫くのは勇気と根性がいるものだ。それとも、バカ真面目すぎるのか。
f0075207_22145865.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-03-28 22:13 | Comments(4)

平成19年03月27日(火)曇り

桜が 
 咲き始めた。お花見場所や家の回りの桜が。良くしたもので、いろいろな悩み事があっても桜を見ると春が来たと感じて嬉しくなるから不思議だ。
 写真撮影が好きで花を沢山見て居るが、やはり桜は特別な花のような気がする。戦争を知っている方々はそれを思い出してしまうようだが、当方は卒業や入学式を思い出し、人生の節目、一年の節目を感じる花である。
 人生に節目は重要であり、成長する時の尺度になる。だから、節目の行事は絶対に行うべきである。そうすれば、気分が変わり、新規一転して頑張れるかも。 今の若い方々はしきたり習慣的な催しを嫌うようだが、是非やってほしい。さあ、桜が咲いたから、嫌なことを忘れて気分を変えよう。
f0075207_1442426.jpg

HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-03-27 22:07 | Comments(0)

平成19年03月26日(月)曇り

退職後
 出世する人はどんどん異動する。しかし、出世出来ない人は同じ席に長く居る。これは世の出世レースでよく見る傾向である。まあ、出世するのが目的ではなく、やりたいことをやっているので幸せであるが、また来年も同じ仕事のようだ。もう、この年で急激な進路変更もあり得ないものの、時々ふと、これで良かったのかと思うことがある。ようは、出世をやめて技術者としての仕事だけで良かったのかと。やり残したことはないか。
 もし人生にやり残したことは無いかと尋ねられたら、沢山あると言える。それは、日本の伝統芸術や作品の世界に携わること。いまさら職人として修行は無理かもしれないが、第二の人生はやってみたい。退職金をあてにして、工房でも作ってみたいが、所詮素人の世界。修行をしてから、道を一つに絞って「和の心」を極めてみたい。 しかし、子供たちがはやく自立してくれないと退職金も風前の灯火だ。
f0075207_133322.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-03-26 22:02 | Comments(0)

平成19年03月25日(日)雨

新携帯のカメラ
 昨日、秋葉でマイクロSD512MBを購入したので、早速携帯カメラの性能を確かめることにした。しかし、昨夜からの嵐、外は小雨。庭は月下美人がひっくり返り、お金のなる木の鉢が割れていた。まったく写真を撮れる状態ではない。残念。
 仕方ないので、マクロとか接写をしてみた。それが、結構良いのである。先日購入したフジのA500はマクロが10cmとちょっと物足りないのと、色合いがとても薄くて、花のアップが少々寂しい。しかし、この携帯のアップは同じ10cmなのに、かなり近づける。しかも、映りが色濃くて綺麗である。まあ、色の濃さはフォトショップでいくらでも補正できるが、手間がかかると結構面倒だ。
 結局、昨日の秋葉で撮影した何枚かが成果であるが、とりあえず接写は合格であろう。これからは、とっさの時にも撮影できるので楽しみだ。それにしても512MBは使い切れない値だ。最高画質で1000枚撮れるが、果たしてどこまで使うか。
 画素数は前のものが200万画素に対して、今回のは130万画素、少々スペックダウンであるが、結局は画素数ではなく、トータルなバランスであろう、パッと見て、以前のはオモチャのカメラのような写りであった。画素数は多いのに。しかし、今回のは接写はとても綺麗である。やはり、カメラ特有の個性があるのかも。
f0075207_26513.jpg

新携帯のカメラにて撮影
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-03-25 22:02 | Comments(2)

平成19年03月24日(土)曇り

パスモ
 今まで磁気式の定期券を利用していたが、ようやくIC式定期パスモになった。今まで子供たちはスイカを使えて、便利だなと正直羨ましかった。自分は勤め人なのに、乗り換えの関係で磁気式だったからだ。
 さて、首都圏一斉にサービスが始まったが、特段トラブルは無いようだ。流石である。千円のチャージがあるので、秋葉原に行くとき早速使ってみた。切符を買う必要が無いので便利である。ちょっとしたことなのに、とても便利な世界になった気がする。そしてちょっぴり幸せに。
 ただ、少なくなっていく残金がタクシーの料金みたいで、少々悲しい。さて、落ち着いて考えると、パスモは割引が無い。秋葉への回数券、特に土日券を考えると少々損である。でも、まあ便利だから良いか。
f0075207_147431.jpg

新携帯のカメラにて撮影
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-03-24 22:44 | Comments(0)

平成19年03月22日(木)晴れ

重い荷物を
 人生は重い荷物を背負って・・・。と言われているように、人生は、常に悩みとの戦いである。しかし、本当に重い問題となると、一人では解決することが出来なくなる。そんなときは家族や友人が助けてくれる。だから、人は常にその人達、というより多くの人達を大切にしなければいけない。まあ、自分が困った時のために友人を作るというのも変だが、やはり相談できるのは友人や親友である。もちろん親も相談できるが、言いづらい場合が多いだろう。逆に、友人には相談できないお金に関しては、家族というより親しかないはずである。
 しかし、この理屈は分かっても、その人たちを大切にしない方が多いので悩ましい。まあ子供の場合は、反抗期や悩む年頃なのでしょうがないが、心の面で早く大人になってほしいのだが。そうしないと、親が潰れてしまう、せめてかじるのはスネ止まりにしてほしい。それにしても重い。
f0075207_2153283.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-03-22 22:13 | Comments(0)

平成19年03月21日(水)晴れ

放電機能付きデジカメ
 昨日記載した500万画素デジカメ、よく取り扱い説明書を読んでいて、実にすばらしい機能を発見した。それは、充電池の放電機能。これは、ニッケル水素充電池のメモリー現象が発生した時に、ある程度リフレッシュ出来るものである。昔のニッカド充電池は本当にメモリー現象が顕著で、古くなってくると充電してもすぐに使えなくなってしまった。ニッケル水素充電池のメモリー現象は、ニッカドより顕著でないと、聞いたことがあったが、残念ながらしっかりある。今使っている物は古くなってくると、すぐに電池切れになる。このような状態になったら、その電池を入れたまま、そのスイッチを入れて放置するようだ。まあ、当方も以前、豆電球を使った、簡易放電器を作ったが、効果あったのか無かったのか、今でも分からない。聞いたところによると、単純に電気を消費させれば良いわけではなく、一定のレベルで止める必要があるとのこと。
 正直、まだ使ったことが無いので、評論のしようが無いが、暇な時に実験してみよう。
f0075207_215478.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2007-03-21 22:13 | Comments(0)

平成19年03月20日(火)晴れ

500万画素デジカメ
 先日の巨大ショッピングセンターでもう一つ買い物をした。フジのデジカメA500である。まあ、この機種は、どこのお店でも一番お安く売られているのだが、その日は格段お安くて9800円であった。本当は一眼レフがほしいのであるが、お高いのと、大きくて持ち歩きたくないため、やはり小さいのがほしいのであった。
 家には、ホームページ用の専用デジカメCOOLPIX2200があるが、家族用に使えるのがないのである。いや、C-1が二台あるのだが、どうも評判が良くなく、家内は気に入っているが、特に子供たちは評判が悪いのである。まあ、携帯があるからいらないと言っているが、どうも調子が良くないと思われている。メカに強くない人には、反応の良いキビキビしたものでないとダメらしい。普通に使えるデジカメが一台ほしいということで、家内が購入したのだ。
 あと、メモリカードは大嫌いなXDであるが、お店には同じく特価でフジのものが512MB1980円で売られていたので、それもゲットした。秋葉の方がお安いかなと思ったが、多分こちらが勝っていろだろうと判断した。どうも正解だったようだ。
 さて、肝心のデジカメ性能であるが、可もなく不可も無いという感じ。標準的で普通の仕上がりである。欠点を言えばピント合わせの時間が今使用している機種より気持ち長い。動画に音声が入らないことくらいで、家族が気楽に使うには十分であった。
 メモリも512MBが買えたので高画質1MBで撮影しても500枚撮れる。事実上無限枚数。気になるXDカードもUSBケーブルを使うので、特段障害は無い。唯一気になるのは、さて家族は使うかな?ということ。画質的には2200より上なので、当方も利用させてもらおう。
f0075207_313944.jpg

[PR]
by dyna_akiba | 2007-03-20 22:56 | Comments(5)