秋葉原で買い求めた、ジャンクなパソコン、周辺機器、パーツとの悪戦苦闘日記。
by dyna_akiba
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

平成20年09月30日(火)曇り

さよならオーディオ機器2
 結局、決意できないので、当面の処理として、リビングの置き場から、絶対に使わないものを撤去したのです。サラウンド用アンプ、ベータプロ、BSチューナー、CSチューナーです。この中でアンプはヤマハの製品で重さが20kgくらいあります。重たいだけでなく、見栄えもするので、できれば再利用してもらえれば嬉しいのですが、難しいでしょう。残念です。 
 その他のDATやカセットデッキ、MDデッキはちょっぴり悲しいのと、ラックがガラガラになってしまうので、重りとして残しました。
 あとは、本命のプリメインアンプとチューナー、CDプレーヤーですがこれらも、もうだめです。やはり撤去でしょう。特にアンプはトランジスタを総取り替えしたし、自分でも数回修理しました。でも、もう限界、直せません。三十年の月日には勝てません。オールアルミの無垢材なので気に入っていたのですが。
f0075207_0574433.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2008-09-30 23:56 | Comments(0)

平成20年09月29日(月)雨

さよならオーディオ機器
 小学生の頃からオーディオに興味を持ち、中学生の頃自分のオーディオルームを持つのを夢見ていました。その部屋には壁面びっしりに、黒いオーディオ機器がならび、総額うん百万もかけるのです。
 結局、部屋こそ持てませんでしたが、機器はかなり独身時に買いました。そんなに高級機ではありませんが、たくさん買ったのです。そして時代はビジュアルに突入し、ハイファイビデオやLDプレーヤーも一番お高いものを揃えました。
 しかし、時がすぎやがて機器は故障し動きません。何回も修理しましたが、やがて補修部品が無くなり完全に終わりを向かえようとしています。液晶テレビの回りに有る多くの機器は、ほとんど動けません。
 当然家族からはブーイングが。しかし、捨てられません。悩んでいるうちにどんどん時代が変わって来ました。ついに、大きなオーディオで音楽を聞かない時代に。機器は小型化するとともに、オーディオそのものが、すたれてしまいました。皆MP3プレーヤーで気軽に楽しんでいるのです。
 オーディオがほこりをかぶって何年もの月日が流れました。いよいよ決断の時のようです。
f0075207_051628.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2008-09-29 23:49 | Comments(0)

平成20年09月28日(日)晴れ

新犬神家の一族
 今年2月に市川崑監督が亡くなられました。その遺作となった映画「犬神家の一族」の最新版を見ました。いつものようにツタヤの半額セールがあったからDVDで見たのです。この作品は、前作のリメイクで、主人公の金田一耕助は石坂浩二、あと等々力署長は加藤武、神官に大滝秀治と、絶対に変えてほしくない俳優は押さえてありました。あとの方々は変わっていました。
 当方、横溝正史は好きですが、石坂金田一以外は見ません。なぜか、その他の方はイメージが会わないからです。だから、今回のリメイクがなぜ行われたかが、最大の関心事でした。正直、内容的に大幅な変更はありません。前半を見る限りでは、リメイク理由が分からないだけでなく、前作より悪い面ばかりが気になりました。それは、石坂金田一の老いが悲しいのと、那須ホテルの女中はるさんが深田恭子では、綺麗すぎるのですよね。前作のイメージが強すぎるようです。
 ただ、後半からラストにかけて、事件の真相と、そこにからむ人間関係が時間をかけて説明され、分かりやすくなっていました。もしかしたら、その辺が気になっていたのかも知れません。ただ、一番驚いたのは、ラストに金田一が去って行くシーン。まるで、当方の実家、裏のたんぼで撮影したかのようなシーンでびっくりしました。
 出来栄えは甲乙付け難いもので、似たような俳優で、二つの作品がある、珍しい映画と思えばよろしいでしょうか。唯一残念なのは、石坂金田一が老いてしまったことでしょうね。金田一の年齢制限などないから関係ないはずですが、前作と比較してしまうため、とても気になります。走るシーンはカットしてほしいです。
 あと映画の内容に関係は無いのですが、忠実に前回のシーンをリメイクしている箇所が沢山ありました。意図的にしたのでしょう。女中のはるさんと金田一が出会うシーンは、前作とまったく同じ場所です。奥の建物は前作の後に、改修しましたが意図的に古い形態を保ちながら新しくしたようです。まさか、また撮影されるとは思わなかったでしょうから。残しておいて良かったですね。それから、ホテルから見える湖のシーン、実際は青木湖のようですが、良く見ると微妙にずれています。カメラはまったく同じ場所に置いたのではないようです。でも、シーンだけでなく、言葉もかなり忠実にリメイクされていました。
 結局、リメイク目的は最後まで分かりませんでした。
f0075207_2531740.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2008-09-28 23:51 | Comments(0)

平成20年09月27日(土)曇り

デゥアルコアATOM
 噂されていたATOMの新型が発売されました。噂どおりデゥアルコアです。最近のCPUはクロックのアップではなく、コアのダブル化が盛んです。なにもATOMまでと思いながらも、ファンレスでお値段もあまり変わらないとなると、気になりますね。
 速報だと、売られているのは、1.6GHzのもので、秋葉にも潤沢に出ているとか。当方は今、ジャンクにはまったため、自作するケースはもう1台もないので、今更の状態です。しかし、自作マニアだったこともあり、やはり気になって仕方ありません。
 その昔、家にWebサーバーをノートパソコンで組んだことがあるのですが、確かP100のダイナックだったのと、OSがWin98だったこともあり、間もなくダウンしてしまいました。防御体制も不備だったため、リナックスで組めるようになったら、この手のMBでWebサーバーを組み立てようと思っていました。残念ながら、未だにリナックスは理解できませんが。まあ、メンテを考えると借りた方がお安くて楽なので、願望止まりです。
 さて、秋葉に来て見ると、ポップ等はあるのですが、お品がありません。売れてしまったのでしょうか。一応TWOTOPで確認したのですが、新型のATOM330入りのMBで¥11480。旧型ATOM230入りが¥8980と¥9980でした。数千円の差なら、やはりデゥアルコアの方が良いような気がします。ただ、現物は見られませんでした。
f0075207_141643.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2008-09-27 23:39 | Comments(2)

平成20年09月26日(金)晴れ

バッテリーの持ちが
 悪いのです。活躍してくれているEeePCですが、いかんせんか、バッテリーが持ちません。カタログ上は三時間持つはずですが、以前の調査では、二時間しか持ちませんでした。
 しかし、この値は付けっ放しの放置状態で、何も作業をしていない状態です。ワンセグのチューナーを付たときは、一時間ちょっとだった気がします。電車の中で作業しているときの感触では、一時間半がいいところの気がします。
 まあ、実際にはこれでも何とかなっています。それはザウルスと併用しているからです。でも、もう少し持ってほしいですね。そこで、何とか延ばす方法を考えました。まずは、インターネット検索です。すると、やはりありますね。かなり皆さん同じことを考えるようで。どうやら、無線LANとカメラを外すと、30パーセントほど良くなるようです。計算上30分くらいですか。
 これは大きいと、即実行しました。そのプロセスで液晶の輝度を落とす方法や、即スタンバイにする方法も発見、これは助かります。全部Fnキーで簡単に設定できました。あとは効果を計るだけですね。
 勿論、思った時が実行の時、早速やって見ると・・・。2時間40分持ちます。素晴らしい!確か以前の設定だと、2時間でしたが、安全を見ると1時間45分です。今般の設定では、安全を見ても2時間30分はOKでしょう。事実上45分延長できました。これは嬉しいです。
f0075207_1132368.jpg
HPへ
実際は2:49でプッチ!
[PR]
by dyna_akiba | 2008-09-26 23:12 | Comments(0)

平成20年09月25日(木)晴れ

快適環境
 パソコンの自作をやっていたころは、常に目標を快適環境の創出としていました。この快適環境というのはくせ者で、数字と体感が供わないのが常でした。その度に、喜んだり、騙されたと怒ったりしたものです。ようは、車でも電車でも同じですが、窓を流れる風景が早く流れたり、実際に到着する時間が早くなれば、実感できます。しかし、エンジンやモーターのパワーが上がっても、運行計画が変わらなければ、その違いを運転している人以外はあまり気が付けないのですね。人間の感覚は比例する場合もあれば、対数関係のような場合もあるようです。速度が二倍になっても快適性を2倍に感じないということです。
 それでいて、コストは応分の費用アップがありましたので、だんだん、感激しなくなりました。そんな折、ジャンクなパソコンを格安で入手したところ、意外に快適に使え、コストパフォーマンスの良さに感激し、この世界にはまりました。
 でも、最近はホームページの管理の問題もあり、一号機も三号機も皆新品です。故障はほとんど無く。メモリアップすれば、快適でうれしですね。新品の良さも感じます。さらにここへ来て、モバイルPCまで新品。HPの主旨からかなり遠ざかった気がします。しかし、そのうちにこれらのPCがジャンクで出てくると思うとたまりません。「欲望は続くよ、どこまでも。」です。
f0075207_0561280.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2008-09-25 23:50 | Comments(0)

平成20年09月24日(水)晴れ

メモリ急落
 メモリによって快適環境は得られたものの、新品でもお安く販売されていると聞いて、上野へ行った帰りに秋葉に寄ってみました。最近、新品のお店にはあまり行かないので、知りませんでしたが、PC3200どころか、PC100や133もちゃんと新品で売られているのですね。
 さて、肝心のPC3200の512MBですが、ZOAの地下でNBものが¥1480です。メジャーものでも¥1980ですね。正直これには参りました。やはり、時には新品販売も見ていないといけません。こういうことは時々あります。中古市場が新品市場の動きを追えないでいるのですね。
 正直がっかりしたので、ついでにじゃんぱら2号店の地下に再度行ってみました。するとなんと言うことでしょう。値下がりしています。NBものが¥1580、メジャーで¥1780です。土曜日より¥300以上下がっていますね。またしても、「ム!」です。まあ、これが世の常で仕方ありませんが。ほしい時が買い時ですから。
 しかし、帰宅するととある方からHPリンクの依頼がありました。参照していると、メモリの安値を発見。何とツクモではNBメモリが¥1380、会員だと¥1280です。まあ、送料が必要なので同等にはなりませんが・・。やれやれでした。
f0075207_0504122.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2008-09-24 23:48 | Comments(0)

平成20年09月23日(火)晴れ

東京展
 毎年恒例の東京展に行ってきました。秋になると上野の杜に来られるのは、本当にうれしいですね。首都圏に住んでいて本当に良かったと感じる瞬間です。日本文化の中心に居られるという感じでしょうか。
 今日は秋分の日と重なり、大変な人です。というのも、フェルメール展が同時に開催されているからです。当方も「真珠の耳飾の少女」が来たら絶対に見ますが、前回「牛乳を注ぐ女」を見たので、とりあえずはパスです。
 あと、芸術ものは、並んで見たくありません。だから、東京展は好きです。好きなものをじっくりと見られるから。今回もmiさんから招待状をいただいたのですが、自分には秋の風物詩となり、上野に彼岸花と東京展を見に行くのが夏と秋の節目になっています。
 さて、今回の作品名はMELUSINEのⅠとⅡ、入り口入ってすぐの所にありました。まるでガラス作品のようです。多くの作品が大きく引いて見るのに対し、皆さん逆に近寄って、人によってはメガネを外して見ています。当方は老眼のため、メガネをかけて用紙の接合部まで見入ってしまいました。そこまで鑑賞に耐える作品ですね。
 しかし、解説を読まないと意図しているところまでは、分かりません。そこで毎回はがきを手元に残しています。今回の作品には、解説が貼ってありましたが、「線の概念を色のグラディーションで表し、次元の違いを構成に応用しました。」と書かれています。んー!難しいですね。
 そういえば、中学の頃、兄と喧嘩をしました。兄が「本当の線には面積が無い」と自慢げに言ったので、当方が、「目に見えるのだから面積はゼロという値がある」と、食ってかかりました。こんなエピソードが沢山ある、理屈っぽい兄弟だったのです。
 線の概念・・・・、次元の違い・・・。良く見ると確かに線で構成している箇所と、面で構成している箇所があります。一次元の線と二次元の平面で、なぜか立体的にみえる空間が出来ている。そんな感じかな。と言いつつ、近寄りすぎて、思わず触れてしまいそうになりました。
f0075207_1124455.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2008-09-23 23:56 | Comments(2)

平成20年09月22日(月)晴れ

摩周湖は湖ではない
 またテレビネタで申し訳ないのですが、どうやら摩周湖は湖では無いとのことです。湖の字が当てられているので、そんなばかなと思ったのですが、湖の定義として河に接続している必要があるとのことでした。
 確かに琵琶湖は河につながっています。しかし、摩周湖はカルデラ湖なのでまったく独立しています。蔵王のお釜もそうですね。つまり水たまりなんですって。
 それが、どう影響するかですが、一般の方々には関係はありません。一番問題になるのは、これを管理する国土交通省などの法律的解釈や、対応とのこと。まあ、我々にはどうでも良い話ですが、悩む方々には大変重要な問題のようです。面白い話でした。
f0075207_05576.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2008-09-22 23:53 | Comments(0)

平成20年09月21日(日)雨

プロアトラスW3
 秋葉の杜でプロアトラスW3のアップグレード版を¥200で購入しました。勿論新品です。KOYAさんから「UG版だから元が無いとだめだよ」と言われましたが、ちゃんとプロアトラス2002を持っています。だからとてもラッキーで、ワクワクして帰りました。
 さて、土曜日はメモリのUPで時間一杯だったので日曜日にインストしたのです。まあ、こんなのは1時間もあれば楽勝と考えたのですが、とんでもない間違いでした。意外だったのはUG版なので、そのプロセスがあると思ったのですが、まったくありません。何と、これでは元の製品がなくても入ってしまいます。少々「怒り!」、でも良いか!ということで、早速インストするのですが、どうも分かりにくいのです。箱の中にはDVDが2枚と薄い説明書が1冊あるのみ。その説明書を読むと、メインディスクで基本部をインストし、地図部は後から選択しながら入れるようです。
 説明を読むと、全国分入れると10GBもHDDを使うようなので、とてもCドライブには入れられません。そこで、データ用のHDDを指定していれるのですが、起動すると「問題が発生しました。」と表示されて止まってしまいます。困って3号機に入れてみました。ふと、Cドライブに入れると良いかもと考え、基本部を入れてみたら、やはりOKでした。
 そこで、1号機にもCドライブに基本部を入れてみました、やはりOKです。どういうことなんでしょうか。次に地図データですが、全国を入れたら・・・・これが長い。どうやらDVDは2層のようです。かなり待ち時間がかかりそうなので買い物に行ってきました。30分くらいで帰ってきましたが、終わっていました。それでは、起動すると・・・・。やはり「問題が発生しました。」です。
 困って、もう一度全部削除し、1からやり直し。データは関東だけを入れてみました。その結果・・・OKです。バンザーイ!ということで、何だカンダで夕方までかかってしまいました。以前使っていたプロアトラス2002は2001年度版、W3が2004年度版なので、3年度分UPです。これが¥200なのでやはりラッキーでしょう。ただ、時間がかかりましたが。
f0075207_23254593.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2008-09-21 23:17 | Comments(2)