秋葉原で買い求めた、ジャンクなパソコン、周辺機器、パーツとの悪戦苦闘日記。
by dyna_akiba
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

平成21年11月30日(月)曇り

プリンターが
  壊れました。ちょうど、アルコール洗浄はやめた方が良いというメールを頂いたので、確認したらヘッドが詰まっていました。このプリンターBJ S630は家内用ですが、最近マダラ模様になり、かつインク切れマークが出て居ても放置されていたようです。でも「何だ!インクの残量が少なくなっているだけではないか。」ということで、早速補給したのですが、変わりません。さてはヘッドが詰まってしまったなと思い、洗浄することにしました。
 さて、何で洗浄するかですが、アルコールはさすがにやめましょう。と言うことでぬるま湯で挑戦です。最初は綿棒に付けてやったのですが、駄目でした。仕方ないので次はカートリッジのヘッド部を丸ごとお湯につけて数時間放置してみました。皿にお湯を5mmほど入れて、そこにカートリッジを置いたのです。結果は駄目でした。とうやら特定のヘッドの一部がインクを出せないでいます。やはり痛めてしまったのでしょうか。アルコール洗浄して約二年弱。寿命か?んーやはり、痛めたのか?それとも、100円インクが悪いのか?
f0075207_0585487.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2009-11-30 23:49 | Comments(3)

平成21年11月29日(日)曇り

まずい蕎麦
 先日、出張がダブルになったため、乗り継ぎ駅の立ち食い蕎麦屋さんに寄りました。新しい駅舎の中にある、外から見た感じ高そうなお店でした。正直、こういう感じのお店より、出入りの激しい、入り口が開けっ放しの店が好きです。ある程度数がこなせている店は、極端にまずいことは少ないからです。
  入ってすぐに、食券販売機を探しましたが、ありません。キョロキョロしていると。兄さん何たべるの?と聞かれたので、「たぬき」と答えました。すると、「きつねはあるが、たぬきはやっていない。」とのこと。珍しいなぁと思いながら、かき揚げ蕎麦を頼みました。420円とのこと。食器を出し入れするカウンターでの支払いです。こんなやりとりも珍しいですね。
  普通、カウンターではお金を直接扱わないはず。何となく嫌な雰囲気になって来ましたが、出された物を見て、仰天しました。なんだこのまずそうな蕎麦。食器はプラスチックの安物で使い古し。大盛りの蕎麦の上にダラケタかき揚げが乗って食器からはみ出しています。汁が見えません。何とまずそうな蕎麦です。でも食べないと仕事が出来ないので、麺をつまみ上げました。しかし、団子状態でバラけません。仕方がないのでそのまま食べたのですが、何だこりゃです。当然コシなどあるはずがありません。昔の学食のようにそばとうどんとラーメンの違いが分からない味の麺でした。時間があれば抗議しますが、仕事がありますので泣き寝入りです。
 しかし、東京はまずいものを出してもお店はつぶれない、不思議なところです。人の出入りが激しいからでしょうか。関西に旅した時に感じたのは、ほとんどのお店で美味しいということです。駅の立ち食いでさえ、うどんを頼んだら、お稲荷さんが付いて来た上に、関西風のだし汁が、とても旨かったのを、今でもはっきり覚えています。 それにしてもひどい蕎麦屋でした。でも乗り換え駅で一軒しかないから繁盛するんでしょうね。
f0075207_1552489.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2009-11-29 22:49 | Comments(0)

平成21年11月28日(土)晴れ

レンズのカビが
 昨日成功したミノルタの後玉の分解ですが、清掃の方は残念な結果となりました。カビ跡が残ってしまったのです。今までのチャレンジでは全部成功していたので、少し甘く見ていたかもしれません。確かにカビによってはコーティング部に痕跡が残るようです。今回のは網の目のような細かい跡が取れませんでした。買う前に取れるカビか、取れない物か分かると良いのですが。
  インターネットで調べたら、やはり網の目のようなタイプはダメが多いようです。いかにもカビですと言ったような、モァーとしているのは大丈夫のようですね。確かに当方の経験でもそうでした。買う時の判断力は、やはり経験を重ねないと分かりませんね。でも、ミノルタの望遠マクロは中玉裏のカビが取れていません。じっと見ていると、これも跡の残るタイプのようです。しかし、それ以外は取れるので何とか分解したいのですが、中玉は難しそうです。
f0075207_1473467.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2009-11-28 22:44 | Comments(0)

平成21年11月27日(金)晴れ

望遠マクロ修理3 
 行き詰まったミノルタの後玉分解ですが、昨日成功しました。やはり、境になっていた所が回り、外れました。夜中までインターネット検索をしていたのですが、どうにも見つかりません。仕方がないので、レンズを出して見つめることにしました。じっと眺めていれば、ヒントが分かるかも知れないからです。しかし、どうにも進みません。そこで触ってみます。最初に回ると感じた境部を、思いっきり回しました。ダメです。もう一回やりました。動きません。またチャレンジ。くりかえすこと数回。残念ながら無理のようです。諦めて一休みしました。
  しかし、おかしいです。一体成形なら接着剤をつかっていないとここまできつくならない。かと言ってかに目穴は無い。やはり取れるはず。噛んでいるかもと爪をたてたが、歯が立ちません。やはり、ネジでしょう。と判断し軽く叩いてみました。そして、ここが回るはずと、そっと回すと、動きました。え!なぜ?でも本当です。力を入れてもダメだったネジが、軽く叩いただけで、優しく触った程度で回りました。まさに、狐に摘ままれた感じですね。気を良くした当方は中玉にチャレンジしたのですが、こちらはダメでした。別の日にします。
f0075207_143525.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2009-11-27 22:40 | Comments(2)

平成21年11月26日(木)晴れ

望遠マクロ修理2
 やはり望遠マクロが無いと不便なので修理することにしました。まずは分解です。HPでもいくつか分解方法を見つけました。助かりますね。結果的には分解に成功し、かつ修理も出来て大満足です。原因はギア類のグリス切れ。何ともない原因でした。だから、撮影会の帰りににっしんカメラジャンク館で買ったミノルタの望遠マクロ千円が無駄になってしまったのが残念です。
  ミノルタのは前玉も中玉も後ろ玉もカビが生えていました。SIGMAの分解方法がわかったので、多分ミノルタのも同じだろうとチャレンジしたのですが、似てはいるものの、プラスチック一体成形されているものが多く、結局分解失敗です。インターネットで検索するのですが、ミノルタの分解方法は結局見つからりませんでした。しかし独学で後玉の周り分解に成功したのですが、最後のレンズ部、こちらも一体成形されています。唯一の節目に期待して、力いっぱいひねるのですが、どうやら、強力に接着しており、歯が立ちませんでした。前玉はきれいに分解出来たですが、中と後ろ玉はダメですね。あと、シグマの方は前玉と後玉は成功。中玉は、解説まで発見、しかしかなり複雑なので、後日とします。
f0075207_1364729.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2009-11-26 22:31 | Comments(0)

平成21年11月25日(水)晴れ

望遠マクロ修理
 土曜日の撮影会で、愛用していた望遠マグロ、SIGMAの70―300mmが壊れてしまいました。ギアが壊れてガリガリ状態です。何とかマニュアルでと思い、手動で操作するのですが、ガリガリは同じでした。頑張れば何とか撮影できたのですが、いやな音がしますので、途中で使用をあきらめました。
  しかし、街中での撮影、望遠マグロが無いと、まったくお手上げです。手も足もでない感じ。仕方ないのでタクマーで超マクロだけ狙って見ましたが、やはり街中は風景ですね。と言うことで、あまり使ったことの無い、標準レンズを出してみました。さすがに撮れるには撮れましたが、何とも普通の映り。味わいがありません。どうやら、マクロばかりやっていたせいか、こう言った、街の佇まい的な撮影方法が、理解できていないようです。まだまだ修行が足らないですね。
f0075207_139693.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2009-11-25 23:27 | Comments(0)

平成21年11月24日(火)曇り

マイケルジャクソン
  ロンドン公演の練習風景を編集した映画を見ました。彼の遺作です。確かにキング・オブ・ポップですね。ステージでのカリスマ性は大したものです。それでいて、異常なまでに謙虚です。だから、練習風景だけで映画になるのですね。大したスターだと感じました。
 ただ、この手の楽屋裏風景を二時間見るのは苦痛です。勿論曲毎に編集してプロモーションビデオ風に完成してありますが、やはり、完全なものではありません。例えば、ビリー・ジーンではムーンウォークがありません。練習なので省略されたのでしょう。スリラーなんかは、新しくCGで作品を起こしました。これは本当に素晴らしい出来です。しかし、完成していないのです。完璧を求めるマイケルの不完全な作品を見て、悶々として帰って来ました。でもこれ以上どうしようもありませんね。本人が居ないのでは。残念!
f0075207_1234357.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2009-11-24 22:21 | Comments(0)

平成21年11月23日(月)晴れ

大撮影会
 第6回目になるジャンクデジカメ大撮影会を土曜日に開催しました。当日は素晴らしい快晴。しかも無風なので心おきなく撮影に専念できました。ただ残念なのは、その太陽が4時で終わりになることです。第一会場の小石川植物園は良かったのですが、第二会場の六義園は、もう夕方です。ここから参加の三名様は大きなハンディキャップになりました。できれば開始時間を早められれば、良いのですが。
  あと当方にも困った問題が生じました。それは、一番出番の多いシグマの望遠マクロが壊れたことです。このレンズは、マクロだけでなく、風景も撮れるので、将棋で言えば飛車を取られた感じです。ジャンクデジカメ撮影会なので、こういうハプニングは付き物ですが。やはり、痛いですね。タクマーのスーパーマクロばかり撮っていたので、気持ちが緩んでいました。そんなに使うレンズならスペアを用意しておくべきだったでしょう。
  ということで、撮影会の最後に、にっしんカメラのジャンク館でミノルタの同じようなレンズを買いました。シグマが直らなければ、代用にします。運よく直ればスペアにしましょうということです。まあ、いろいろありました撮影会ですが、人気投票が楽しみですね。
f0075207_119641.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2009-11-23 23:12 | Comments(0)

平成21年11月22日(日)曇り

ブラタモリ2
 続きです。秋葉と言えばパソコンですが、やはりジャンクな世界にも入って来ました。通りは中央通りからジャンクショップ街に、お店はU-SHOP辺りから始まりI-CONでストップ。ジャンクなカメラを漁っていました。当然、動くかも知れないし、動かないかも知れないと。その辺の説明はさすがです。あとOAステーションのレディース・ディには笑えました。男性が多い世界において、女性も取り込む作戦は良いのですが、何しろとうの昔に閉店していますから。いったいいつの撮影なんでしょうか。時間がかかるのですね。最後に、タモリが盛んに言っていた、「振り返らない街、秋葉原」とはどういうことでしょうか。ラジオパーツ販売を神田から始め、やがて今の秋葉に移動。やがて家電の街となったが、すぐにパソコンへ行こう。ついにはオタクの街へ。この辺の節操の無さが「振り返らない街 秋葉原」なのでしょうか?合っているような、自分としては合っていないような不思議な気分です。
f0075207_18263678.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2009-11-22 18:22 | Comments(2)

平成21年11月21日(土)快晴

ブラタモリ 
 街のウンチクが楽しい番組ですが、今回は秋葉原だったので、気合いを入れて見ました。知らないことはあまりないだろうと思っていましたが、やはり専門番組たいしたものです。ジャンパラ4号店前の低くなっている公園は、元々運河だったようです。それも神田川から駅前の船溜まりを結ぶもので、駅は貨物基地の様相だったようです。当時は船で物質を運んようですから。
 あと、交通会館のあったところは、レンガ造りの立派な万世橋駅が当時あり、そうとう盛っていました。建物が残っていれば素晴らしい文化遺産ですが、震災で無くなりました。残念ですね。まあ、ホームはしっかり中央線上に残っていましたが、利用されないので寂しい限りです。
  意外だったのは。タモリもラジオ少年で、我々と同じ電気マニアだったことでしょうか。明るい派手な司会者に見えますが、実は内向的なところもあり、対人関係に神経を使うナーバスな人のようです。実に私とそっくりで、親近感がわきました。あと、真空管の807に遭遇して感激しているシーンは涙ものですね。部品の調達が難しい九州にいて、秋葉原が羨ましかったとのこと。まったくもって同感です。久しぶりに仲間を見つけた気分です。
f0075207_18214452.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2009-11-20 18:13 | Comments(4)