秋葉原で買い求めた、ジャンクなパソコン、周辺機器、パーツとの悪戦苦闘日記。
by dyna_akiba
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

平成23年10月31日(月)晴れ

R-9100U+
  撮影会のHP等の準備も終わったので、ようやくプリントサーバーR-9100Uの設定にチャレンジしてみました。この機種は、RICOHのジェルジェットプリンタ専用のプリントサーバーなのですが、掲示板やメールの情報によると、他の機種でも使えるようです。
  最初は、ファームウェアを入れ替えて、似た姉妹機種へ変更する必要があるかと思っていました。しかし、そこまでしなくても、メーカーの準備してくれているソフト等で可能とのことでした。
  早速メーカーSilexのHPに行ってみました。
http://www.silex.jp/sys/download_list1.html?product_category=6&product_name=37&button=%E8%A1%A8%E7%A4%BA
  まずは、セットアップ情報「PRICOM R-9100U用 セットアップガイド」 r9100u_setupguide_jpn.pdf
に従って、そのままにやってみたのです。ソフトは、有線LAN用 PRICOM User Software RX Setup 4.0.1 を使いました。
  その結果、指示どうりに出来たのです。しかし、当たり前のようにプリント出来ません。というか、ネットワーク上にプリントサーバーが見えないのです。見えているのは、セットアップしたPCとその下にいるR-9100U+でした。これは専用のポートが作成され、その下にいるのですね。これでは、このPCの電源が落ちれば当然見えないです。
  ということで、ジェルジェット専用プリンタと同じようにセットアップして見たのですが、LAN上に見えなければ話になりませんね。難しいです。
f0075207_23271712.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2011-10-31 23:22 | Comments(2)

平成23年10月30日(日)曇り

オフサイド
  NHKTVを見ていて驚きました。それは、サッカーのオフサイドの判定に沢山のミスがあり、その原因が明確になったことです。それは錯覚が原因で、審判のせいではないことでした。 まさかと思ったのですが、放送を見てびっくりなのです。
  オフサイドというのは、待ち伏せ攻撃を防止するため、守備側の一番後ろの人よりゴール側に攻撃選手がいてはならないのがルールです。しかし、どの瞬間かと言うと、攻撃側のボールを持っている人が蹴った瞬間ですね。つまり、攻める2番手の人が蹴った瞬間に、1番前にいて攻める人が、守備側の人のラインより後ろにいれば良いのです。しかし、攻める方はゴールに向かい、守備側はオフサイドにするため上がってしまいます。そのため、向きが逆になり、ボールが蹴られた瞬間と、ゴールに向かう攻める選手との映像に錯覚が生じ、ほとんど場合オフサイドに見えてしまうのでした。
  事実、これはどうでしょうと、実験したTVシーンでほとんどの場合、審判もTV放送側も皆オフサイドにした例の多くは、時間をゆっくりにして再生するとセーフでした。つまり、人間の頭のなかで勝手にシーンや流れを予想してしまっているのですね。人間は1つのことに集中するとその周りにあいまいなシーンをつくってしまうようです。
  これは、勝手に頭がシーンを作ってしまうのですが、本人には事実と写るので、あとからビデオ等で事実を伝えられると、審判はショックを受けていました。しかし、これは審判が悪いのではなく、人間の脳の仕組みだったのです。
  これを克服する方法がいまいちだったのは残念でしたが、事実が分かっただけでも拾い物でした。人間の脳は一部テキトウーのようです。でも、脳にも限界があるので、そうやって生活を円滑にしているようですね。
f0075207_1145518.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2011-10-30 23:13 | Comments(0)

平成23年10月29日(土)晴れ

ジャンクデジカメ撮影会NO10
  10月15日に予定していたジャンクデジカメ撮影会が天候不順で延期になったのですが、29日の土曜日に無事開催できました。今度は快晴です。撮影会に太陽は絶対必要なので助かりました。春の部も雨だったので、延期して正解でしたが、出席出来なくなったメンバーには御免なさいです。
  今回の会場は横浜の山手です。そうなんです。当方のお膝元なんですね。石川町の駅を出発点に、自分としてはおなじみのコースでした。ただ、外交官の家には過去行っていなかったので、結構感激しました。というのは、映画「コクリコ坂から」のPR用CFに使われたシーンがあったからです。正直、そのまんまでした。でも本当に良い立地条件に、素晴らしい洋館が建っているのです。お金持ちというか偉い人は、こういう所に家を建てられるのですね。まあ、外交官ですから、ずっと住むわけではないでしょうが、各国を転々をするのですから、それはそれで素晴らしいのでしょう。
  山手には個人の家でも、とても立派な御殿があります。下には元町というお洒落な街があり、近隣は私立の学校が沢山あります。横浜でもとても良い環境の地ですね。写真撮影はここだけで終了。横浜の港もなければみなとみらいも入っていないので、横浜の魅力は1/3程度かも知れません。次の機会にとっておきましょう。
f0075207_154717.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2011-10-29 23:03 | Comments(0)

平成23年10月28日(金)晴れ

U型O型
  トイレの話で恐縮ですが、面白い話を入手したので、書いてみます。というのはトイレの蓋にはU型とO型があり、以前はU型が多かったのですが、最近はほとんどO型になったとのことでした。そういえば、当方のマンションも当初U型が付いていました。しかし、今の温水便座にしてからO型になっています。
 さて、原因は何かなと思っていたら、納得してしまいました。それは、温水便座が出たころは和式の基準でできた部屋を改造して洋式にすることが多かったので、小ぶりのトイレになったそうです。その際、小ぶりだと男性が少々利用しにくく、その結果U字に切ったようです。(男性なら分かると思いますが)
 しかし、その後、マンション等で、初めから大き目のトイレを作るようになり、やや大きめの便座が普及しました。その結果、蓋も大きくなったので、U型ではなくO型にすることができるようになったとのことでした。なぜ、こんなことで関心しているかと言うと、当家の温水式は2機目なのですが、最初の機器が小ぶりの便座にしたため、ちょっとシンドイなと思ったことがあったのです。大きさのことを知っていればよかったのですが、知らず不便を感じながら使っておりました。しかし、その後壊れて2機めなった時、この時も何も知らず、普通のを買ったのですが、今回は大きめのO型が一般的になっていたため、快適になりました。使いはじめて「良かった!」と感じたのです。しかし、その理由をまったく知らずにおり、最近その理由が分かったのが情けないですね。お粗末でした。
f0075207_03302.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2011-10-28 23:28 | Comments(0)

平成23年10月26日(水)曇り

田舎のもてなし
  そういえば、田舎で料理がでると、これでもかこれでもかと出ます。到底食べられない量で、実際はほとんど残り、捨てられているようです。しかし、それがおもてなしの基本なのですね。でも一番困るのは、当方が最近本当に食べられなくなったこと。法事に行くと、最近はコースになって料理が出てきます。皆さんもくもくと食べていますが、当方はほとんど遅れてしまいます。それはビール好きなでのアルコールを飲みたいからですね。料理を食べるとビールは入らなくなってしまうからです。それでも昔はガンガン食べることができたのですが、最近はまったく駄目。
  飲み出したら肴が一品、それも少量あるだけで幸せになりますが、逆に沢山あると田舎の接待攻撃を思い出して、胃が痛くなるのでした。いつから、当方の胃は小さくなったのでしょうか。しかし、なのに何故体重だけは増えていくのでしょうか。やっぱり体操をしないと駄目でしょうか。毎週土曜日に秋葉を散策するだけではだめなのかなぁ。
f0075207_0272936.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2011-10-26 23:25 | Comments(0)

平成23年10月25日(火)曇り

林檎
  やらなければならない作業が溜まってしまいました。スリムPCの改造、プリントサーバーの実験、兄貴へのノートPCを完成して送ること、無償ジャンクプレゼントの送付、HPの更新作業等などです。しかし、他にやることが多くて時間が足りません。依頼物件の送付に、近づいているイベント対応。それよりも家事でしょうか。
  下の子供対応の方が一番重要ですね。何しろパソコンばかりいじっていると思われているので、もっと、もっと家族との会話や絆を大切にしないと、いつかしっぺ返し来ます。そうならないためにもと思い、少しは料理をすることにしました。大したことではないのですが、自分が好きなお味噌汁を必ず作るとか、田舎から送ってくれた梨やリンゴを必ず、当方がむいて家族に毎日出すとしているのです。特にリンゴは毎年腐られているので、田舎の両親に申し訳ないと思ってます。しかし、家内も下の子も、リンゴはほとんど食べません。ほとんど9割は当方が食べています。まあ、好きだから構いませんが・・・。
f0075207_02385.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2011-10-25 23:20 | Comments(0)

平成23年10月24日(月)晴れ

瀬戸内寂聴
  源氏物語の訳などで有名なため、なぜか説法を聞いてしまいます。青空説法が有名ですが、最近は東日本大震災の被災難民に対しても説法というか、悩み相談を受けていました。彼女も、壮絶な人生を歩んでいるので、年齢的に大体の悩みは突破できるのですが、さすがにこれだけの規模の地震や津波や放射能汚染に対しては、言葉を失っていました。そのため、被災者の悩みに対しては、「この人達の苦しみは完全に理解することは出来ない。」「ここまでの苦しみを受けなければいけないのは、考えすら出来なかった。」と言っていました。ですから、優しいことばも見つからず、映像を見て一緒に泣いてあげるのが精一杯のようでした。
  しかし、説法が始まると、終始笑顔です。暗い顔はご法度のようですね。そして、とにかく「泣きなさい。」そして「私に話しなさい。」と言うのですが、参加者さんたちは動きません。異様な状態に寂聴氏は呆然としました。かつて無い異様な説法会場のようです。そこで、いきなり出席者さんに肩もみを始めたのです。すると、緊張が切れたように話が始まりました。
  普段は何気ない説法でも、このような異常事態では、その状況にも入れないくらい被災者さんたちは落ち込んでいるのですね。見ていて思わず泣けました。しかし、出来ることは限られています。早く、復興のための法案、特に補正予算がとおり、東北が復旧することを祈ります。政治家の皆さん、国会を被災地に移転して、その場で議論しましょう。間もなく辛い冬が来ます。暖かい部屋で建て前ばかりの議論はもうやめましょう。
f0075207_015185.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2011-10-24 23:12 | Comments(0)

平成23年10月23日(日)曇り

プリントサーバー2
  お楽しみのプリントサーバーRICOM R-9100Uを試してみることにしました。
  早速、インターネットでHPを見たのですが、いきなりショックです。何と、この機種はRICOHのジェルジェットプリンター専用と書かれています。何?専用プリントサーバー?そんなものがこの世にあるのか?信じられません。というのは、なぜ専用にするのかが理解できないからです。それだけ市場が狭くなるのに、何でそんなもの作るのでしょうか?部品代がお安くなるなら分かりますが・・・・。多分同じではないでしょうか。
  ということで、関連するHPを検索して、このサーバーを他の機種でも使えないか調べたのですが・・・・。ありません。残念ながら無理のようです。しかし、あきらめきれないので、せめて管理画面へ行ってみることにしました。しかし、よく読んでもアドレスが出ていません。参考となるページにそれらしきアドレスがありましたが、そこへアクセスしても、反応なしです。
  結局、疲れがでてしまって、問題先送りにすることにしました。では、折角だから古いノートを利用してプリントサーバーを作ることにしましょう。ということで、ゴソゴソとあさるのでした。
f0075207_23354820.jpg
HPへ            懐かしいリブレットM3も登場です
[PR]
by dyna_akiba | 2011-10-23 23:34 | Comments(0)

平成23年10月22日(土)曇り

プリントサーバー発見!
  あまりお宝も無いなぁと思っていた秋葉巡回ですが、帰宅前にもう1回インバースへ行きました。というのは、追加がよくあるからです。時々目の前に新しいものが追加されて、皆競うように群がりますから。
  今日は、そのようなことはありませんでしたが、しっかり見落とした場所に、プリンタサーバーを発見したのでした。小型でUSB端子を持ち、当たり前ですがLAN端子もあります。AC付きが¥500、無しが¥300でした。残りは6個ぐらいでしょうか。これはラッキーでしたね。KOYAさんが見つけてくれたサーバーは、新品箱入でしたがパラレルなので、使えません。しかし、こちらは見事なUSBです。早速、インターネットで確認しなければいけませんが、見た目と多数出ていることからすると、どこかのリース上がり品です。大丈夫と判断して2個購入しました。
  PRICOM R-9100U と書かれているものの、会社名も無く、心配になったので帰宅するとき、電車のなかでインターネット接続してみました。するとHPもあり、DLサービスもしっかりしています。ほっとして、お楽しみは明日にすることにして、きついレポート作成に入りました。
f0075207_23302286.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2011-10-22 23:18 | Comments(0)

平成23年10月20日(木)曇り

ガイガー・カウンター2
  その後、情報をいただきました。その情報だと3500円で、かなり精度の良いガイガーカウンターが自作できるとのことです。早速調べたら、ありました。しかし、iPhoneが必要のようで悩ましいです。
  しかし、よく考えてありますね。結局、放射線が当たるとガッ!と音がなる仕組みを作って、それをiPhoneの音をカウントするアプリでカウントするようです。しかも、かなりの精度とのことでした。素晴らしいですね。
  早速ほしいと思ったのですが、品切れで受付は10月末とのこと、しかもiPhoneも入手しなければなりません。そんな金額を合わせたら、専用のカウンターが買えてしまうかもしれませんね。なぜなら、間もなく国産品がお安く出回るようなので・・。1万円しないようですが・・・。
  3500円の自作キットを販売しているHPによると、iPhoneだけでなくアンドロイド向けも開発したいとのことでした。しかし、時間がかかりそうですね。いつになったら入手できるやら。
f0075207_23161021.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2011-10-20 23:13 | Comments(0)