秋葉原で買い求めた、ジャンクなパソコン、周辺機器、パーツとの悪戦苦闘日記。
by dyna_akiba
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

平成24年07月31日(火)晴れ

もろこし騒動
 家内の実家からトウモロコシを送って頂きました。クール宅急便でもぎたてを直送してくれたようです。ここまでは良かったのですが、上の子にも送ったとのこと。独身男には無理だからと話してあったのですが、聞き入れなかったようです。上の子は勤めが遅いので、受け取りも困難な状況。仕方ないので、家内が車で受け取りに行ってきました。
 結局、二箱のモロコシ、約60本が届きました。さすがに、その数はこなせません。家内が10本位をレジ袋に入れて、仲の良い仲間の家を車でかけずり回りました。
その甲斐あって、10本程度が残りました。このくらいなら何とかなると思ったのですが、騒動で時間が経ってしまい、残り5本くらいは味が落ちてしまったのです。トウモロコシは蒸れると、すぐに味が落ちるようですが、まったくそのとおりで、せっかくクール宅急便で送ってくれても、残念な結果となりました。
 田舎では、一度に大量に出来るので、親戚などに一斉に送るのですが、受け入れ側も重なると、悲惨な結果になります。昨年はリンゴが3箱集中し、工夫して何とか延命し食べましたが、それでも多くがゴミ箱に行きました。長芋も1本が籾殻のなかで廃棄を待っています。
 沢山送ってくれるので、ありがたいのですが、もう当方の年齢では食べられません。親にとっては、いくつになっても子は子供のままで、バリバリ食べていた青春時代の子が頭に残っているのでしょうか。
f0075207_033132.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2012-07-31 23:02 | Comments(0)

平成24年07月30日(月)晴れ

再サンプル化
 昨日フォトショップの操作方法が分からないと日記に書いたのですが、何とか分かりました。沢山の方から情報を頂いたのですが、締め切りの関係もあるので、いろいろ試してみて自力で解決しました。
 その結果、このようなケースを再サンプル化というようで、容量はいくらでも増やせます。しかし、勿論、画質が良くなるわけではありません。容量が少ない写真の拡大後に乱れるのを軽減してくれるようです。ようですと言うのは、拡大表示しても、その差が、よく分からないのです。
 やり方は、解像度の操作を表示したあと、求める解像度を入力して、最高画質で保存するだけです。補正はバイキュービック法で、しっかり5MB程度のデータが出来ていました。
 それを行わなかった場合との差が知りたくて、いろいろ拡大したりして、比較してみましたが、どうにも差は分かりません。分らないということは「良し」と判断し持って行きました。その結果、受付機のビックリマークは出なくなり、精神的には安定しています。
 ただ、また別の問題が発生したのです。撮影している写真は16:9のような横長なのですが、全紙に引き伸ばしすると、4:3のような比率になり、端が消えてしまうのです。これには、また困りました。写真の世界はまだまだ不自由があるのですね。
f0075207_2348494.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2012-07-30 23:39 | Comments(0)

平成24年07月30日(月)晴れ

写真の容量不足
 東京展に作品を出すため、ビックカメラに引き延ばしを依頼しました。と行っても受付機での話です。大きさは全紙、画像データは1.3MBでした。しかし、ビックリマークが出るのです。お店の方に聞いたら、そのマークが出ると拡大のし過ぎで、荒くなるとのこと。ワンランク大きさを落とすべきとのことでした。
 実際に1個下の半切にしてみたら、マークは出ません。面積的には6割程度なので、逆算すると全紙には2~3MBは必要かも知れません。α200は1000万画素ですが、最高の状態でそのくらいの容量です。
 では、今回の作品はどうすれば良いのでしょうか。フォトショップに取り入れて、再保存する時に最高画質にしたら1.8MBになりました。しかし、中身は同じなので、あまり意味はないはずです。それでは、拡大してもボケない加工がないか探しましたが、良く分かりませんでした。画質をアップすることは無理でしょうが、拡大しても荒れが目立たない処理はないでしょうか。困った!
f0075207_1195336.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2012-07-30 23:15 | Comments(6)

平成24年07月29日(日)晴れ

スーパーハイビジョン
 オリンピックの始まった土曜日、秋葉のベルサールで、スーパーハイビジョンのデモがあったので、拝見しました。
 説明では、普通のハイビジョンの16倍の解像度があるそうです。この数字が大きいのか小さいのかは、見てから分かりました。と言うのは、ステージのスクリーンがちょうど、そのくらい、つまり4*4倍あるのです。勿論家庭用の最大クラスでの話ですから、我が家ので比較すれば100倍かそれ以上あるかも知れません。パブリックビュー用のスクリーンなので、まるで映画館です。それでも、画質は素晴らしく、近くで見てもボケません。さすがです。
 でも、気になるのは「家庭に必要か」ですね。まずいらないでしょう。完全にオーバースペックですから。
 では、開発は必要ないのでしょうか。そうでも無いでしょう。いつの世も技術は進歩し続けますから。しかし、それに伴いコストもUPします。そして、それを必要としない、というかコスト最優先の技術の方が世の中を席巻してしまうのですね。だから、最初に技術を開発した企業や国が儲からないで、安く製造する企業や国が反映するのです。
 もっとも、以前の日本がその仕組みで繁栄させてもらいましたので、今の逆転現象をとやかく言えませんね。
 おそらく、スーパーハイビジョンは、映画のデジタル化と一体化し、業務用で発展していくと思います。多分、民生用には来ないと思いますが、インターネットの技術革新と相まって、どのように進歩していくかは、正直分りませんね。ただ、素晴らしい映像美で、ロンドンオリンピックの開会式を特等席で見ている、そんな感じでした。
f0075207_1454297.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2012-07-29 23:34 | Comments(0)

平成24年07月28日(土)晴れ

暑さ本番
 いよいよ夏の本番です。何にこれを感じるかというと、土曜日の秋葉巡回の出発時に強く感じるのです。 
 勤めは朝早くなので、あまり暑さを感じませんが、土曜日の昼過ぎは暑いですね。正直気をつけないと熱中症になるだろうと思いますね。だから、水分と適当なエネルギーをそれなりに補給しています。
 しかし、毎年感じるのですが、東京の夏は「熱帯の都市だ!」と。地方出身者の当方としては、あり得ない暑さと湿度です。水の入ったベットボトルを持っている方を良く見ますが、田舎なら遠足か登山です。まあ、オシャレでやっている方もいるでしょうが、東京の夏では必需品かも知れません。
 当方が会社に入った頃、田舎からオヤジが夏に生活を見に来ました。おまえが活躍している街を見たいとのことでした。 
 ではと案内したのですが、外は猛暑なので、仕方なくタクシーでの案内になりました。「東京だよお父っつぁん」ですね。しかし、さすがの親父も、途中でバテテしまいました。今なら熱中症になるので、実行しませんよね。
 もっと涼しい時に呼んであげるべきでした。もういないので、それも出来ません。孝行したい時に親はなしです。
f0075207_1305726.jpg
HPへ        このシーズン、マックのドリンクL¥100は助かります。
[PR]
by dyna_akiba | 2012-07-28 23:26 | Comments(0)

平成24年07月27日(金)曇り

オリンビックサッカー
 開会式もやってないのに、サッカーの予選が始まりました。女子のナデシコに続き男子も優勝候補のスペインに勝ちました。見ていて思うのは、日本選手の個人技上手くなりましたね。昔の子供のように団子になるサッカーではなく、完全に個人プレーができるようになっています。進歩しましたね。
 日本にプロリーグが出来る前は、その多くの人材が野球に行ったため、本当にサッカーは下手でした。子供の試合のように、ボールに沢山の人が集まり、足で蹴り合っている、そんな試合が多かったです。そんなときヨーロッパサッカーを見て、大人のサッカーを感じました。個人の手品?のような足技を見せつけられたからです。
 そしてワールドカップが雲の上の大会に見えました。そんな大会に毎回出られるようになったのだから、進歩したのですね。やはり、プロリーグができて、それを地域が支援していく仕組みは、スポーツの底上げになるようです。
f0075207_1234039.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2012-07-27 23:20 | Comments(0)

平成24年07月26日(木)晴れ

ビックの通販
 アマゾンの安さにはビックリさせられましたが、実はビックカメラのインターネット通販にも驚きました。と言うのは、取り寄せ依頼した額と同じものが、インターネット通販でも売られていたのですが、価格は同じなのに何と送料が無料なのです。と言うことは、お店に買いに行くことが一番非効率と言うことになりますね。
 これはどういうことでしょうか。おそらく、人件費をどれだけかけているか、と言うことでしょう。つまり、インターネット通販の多くは、購入者が操作します。お店側は淡々と送付手続きをするだけですね。そうすれば、口座にお金が振り込まれているという、仕組みです。
 販売にかかる手間は省略し、それを送料にしてしまおう、というものです。一回経験してしまうと、便利で病みつきになるでしょう。すると、ますますインターネット通販が繁栄し、コストを限界まで下げれるのです。すると、正のスパイラルに入り、ますますお安い物が販売されるかも知れません。
 そうなると、品物はお店で見て、買うのは、インターネット通販といことになりそうです。
f0075207_111814.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2012-07-26 23:09 | Comments(0)

平成24年07月25日(水)晴れ

アマゾン
 東京展の額をビックカメラで予約してきたのですが、結構重いので出来れば車で取りに行きたいと思っています。 
 ただ、何気にアマゾンで同じ額の価格を調べたら、びっくり仰天でした。八割位の価格で、しかも送料無料なのです。これには驚きました。
 アマゾンは家内が頻繁に利用しており、小物でも大箱に入ってくるので、どういう仕組みか気になっていました。しかし、インターネットで、安くしかも、送料無料では、一般のお店は生きて行けませんね。
 これには驚きました。今後はほしい物があったら、必ずアマゾンと比較してから判断した方が良さそうです。
f0075207_174581.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2012-07-25 23:06 | Comments(0)

平成24年07月24日(火)曇り

格安バッテリー
 届きました。落札から数日とは早いですね。一番お安いのは278円、ほとんど298円です。ちなみにこのストアのエプソンインクIC32は59円です。もう驚異の世界ですね。今日見たらさすがに売り切れていましたが。
 安い物が絶対的に強いとは言いませんが、インパクトは強いですね。59円のインクにも、ICチップは付いており、一体いくらで製造しているのか知りたいデス。そして、国内純正メーカーはなぜそんなに高く売るのか、それとのギャップは、どうして発生するのでしょうか。分からないことだらけです。
 分かっているのは、海外製の互換インクは、発色はそれなり、寿命もそれなりのようです。でも、普段の家庭利用はそれでも十分で、なにも不自由を感じません。たまに写真も印刷しますが、けっこうキレイです。家庭で使うのは保存用を除いて一年もてば十分だと思います。59円インク、早く入荷しないかな。
f0075207_141588.jpg
HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2012-07-24 23:59 | Comments(2)

平成24年07月23日(月)晴れ

東京展
 いよいよ、秋の東京展に出品しなくてはいけません。漠然と決めてはありましたが、さて具体的にどれを出すか決めるのです。また、今回はmi氏のご指導もあり、出品数を二枚にする案も検討します。つまり作品の中身決定と、作品の表現方法の二つを決めるのです。
 前回の反省点は簡単で、作品が小さすぎて訴える力が無かったことです。そこで今回は大きく拡大するのですが、デジタルの限界がどの辺か分からなかったので、ビックカメラに寄ってみました。
 モノクロのパネル張りにするなら、かなりの大きさまでいきますが、コストの問題がからみます。数万円もかけられれば、簡単ですがあくまでも趣味の世界なので、一万円以内が限度でしょう。
 お店で試算した結果から、カラー全紙の額入りを二枚用意して、ひとつの作品のように見せる方針としました。
 後は、その方針に見合った作品の選出と、場合によっては加工です。まだ決めていませんが、フォトショップの出番があるかも。です。
f0075207_0541837.jpg
HPへ        今年は、会場がここ、東京都美術館なので楽しみです。
[PR]
by dyna_akiba | 2012-07-23 23:50 | Comments(0)