秋葉原で買い求めた、ジャンクなパソコン、周辺機器、パーツとの悪戦苦闘日記。
by dyna_akiba
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

平成28年08月23日(火)曇り

家内が戻る
 盆半ばで当方は戻ったのですが、家内はずっと残り、爺さんのお世話と、実家の片づけをしていました。老人は片づけが出来ないのですが、最近はそれが顕著になったので、家内は耐えきれず、片っ端から強引に廃棄を始めたのでした。
 今までなら、ちょっとでも手を付けようものなら、「よけないことするな!」と怒鳴られて、引き下がっていたのです。当方も何回も嫌な思いをしました。しかし、男老人の一人暮らし、動けなくなると、さすがに限界ですね。
 女性なら悲鳴をあげてしまうような状況になってしまったのです。ただ、あまりにひどい状況だと、男は手を出せませんね。当方も、「何とかしなければいけない。」とは思いながらも、途方に暮れてしまい、放置状態だったのです。
 しかし、女性は強いです・・・。驚きました。その膨大なごみというか、不要物をガンガン撤去しはじめたのです。始まると終わらない!すばらしいです。
 当方は、結局最後まで見られなかったのですが、家内の上京が台風の関係で遅くなったので、かなり実施でき、相当きれいになったようです。
 当方も今回帰省した時、爺さんのこたつの撤去と、電子カーペットの撤去を行いました。晴天だったので、屋根の上に干したのです。そして、さっさと片付けてしまいました。それだけで、部屋の中が冬から夏に変わり、ホット出来たのです。
 あとは、耐震化ですね。
f0075207_1411928.jpg
一晩で車のタイヤも、つるに取られました。
Dynaの秋葉原ジャンクパラダイスHPへ

[PR]
by dyna_akiba | 2016-08-23 23:38 | Comments(0)

平成28年08月20日(土)雨

お盆の思い出1
 台風の関係で、日記の更新が遅れていました。
 お盆は17日ごろまで休みたかったのですが、会社には田舎者が多いため、お盆を半分に分けて取ることになり、今年は前半となったため、出社は15日からとなりました。
 しかし、実家ではそうは行きません。何しろお盆は厳格です。祖先がかえって来るからですね。だから、迎えと送りをしないで東京に戻ることは、本当はいけないことなのです。
 親族が大勢いれば、かなり叱られるのでしょうが、ほとんどの人が年を取ってしまい、怒る方もいなくなってしまったのです。というか、自分が年を取ったのが一番でしょう。
 お盆ぐらい帰省して、一緒に過ごしましょう。と子供たちに話しても、どちらも嫌がります。ようは、「することが無い。」からです。いとこ達がいるので、一緒に会えれば喜ぶのですが、タイミングが合わず、せっかく今年は2人とも帰省したのに一泊のみ。爺さんに挨拶をして戻って行きました。帰るだけでも凄いのですが、当方のように、帰省とお盆が義務化にはならないようです。仕方ないというか、残念というか・・・・。
f0075207_131878.jpg
万灯は、稲わらで!
Dynaの秋葉原ジャンクパラダイスHPへ


 
[PR]
by dyna_akiba | 2016-08-20 23:28 | Comments(0)

平成28年08月14日(日)晴れ

帰省5日目(古民家)
 家内の実家の最大の問題は、義理父の件もありますが、長期的な視点では、もっと大きな問題があります。それは、建築後100年以上経つ家の耐震化です。庭と同様に立派に見える家ですが、よく見ると「筋交い」が全く無く、大きな地震が来たら、簡単に倒壊してしまうでしょう。
 帰省するたびに、確認するのですが、面白い造りになっており、大きく2回増築されていました。元々は平屋建てだったのを、蚕を大々的に飼うため、総2階建てにしていました。その2階には柱がほとんど無く、盆踊りができるくらい広い空間があります。
 1階に立派な大黒柱はあるのですが、その他には太い柱はなく、なぜか巨大な梁を普通の柱が支えている状態でした。家の四面がガラス戸で出来ています。
 2階を増築した際に、「筋交い」が無いことを気にしてか、板を「筋交い」的に打ち付けた所が数か所ありましたが、おそらく役には立ちません。あと、鉄の帯を「筋交い」的に巻いている個所を数か所見つけましたが、2回目の増築の際に一部が撤去されていました。また、柱も2本撤去された跡が見つかりました。
 おそらく、見た目を優先するあまり、耐震化については、まったく考慮されずにここまで来ていると感じます。しかし、熊本地震でも分かるように、この国で地震の発生しないところはないと思います。とにかく、耐震化を実施しないと、大変なことになってしまう可能性大で悩みますね。
 特急スーパーあずさに乗って当方のみ上京して来ました。
f0075207_1404960.jpg
Dynaの秋葉原ジャンクパラダイスHPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2016-08-14 23:38 | Comments(2)

平成28年08月13日(土)曇り

帰省4日目(庭の剪定)
 田舎では、庭の立派さが自慢という方が多く、ほとんどの家にかなり立派なお庭があります。義理父の家にも、それはそれはご立派な庭があり、大きな石と沢山の木が植えてあります。それだけではなく、池もあったのですが、水漏れするので砂で埋められました。あと、芝地もあるのですが、半分くらいが枯れていました。
 さすがに、これだけ広大な庭を手入れするのは大変なようで、庭師の方に多くの費用をかけていたようです。この過去形が問題なのです。ようは、この手間とお金のかかる庭を、今後どうするかですね。お金があれば、話は簡単ですが、そんな余裕があるはずありません。
 ということで、自分で選定をしてみました。本来なら、義理父から「やめてくれ」と言われるのでしょうが、もう、さすがに言いませんでした。当方も、そんなにノウハウは無いので、インターネットで調べたあと、見よう見まねでやってみたのです。
 しかし、大きな木は難しいですね。大きな梯子を用意したのですが、怖くて本気になれません。どこかのTV放送で売られていた、柄の長い剪定ばさみがほしくなりました。
 ネズミは、また1匹捕獲しましたが、表彰状の額縁も2面撃墜されました。
f0075207_1321419.jpg
Dynaの秋葉原ジャンクパラダイスHPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2016-08-13 23:27 | Comments(0)

平成28年08月12日(曇り)

帰省3日目(中央アルプス駒ヶ岳へ)
 今年で退職のため、何か記念にと中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイに乗ることにしました。家内は義理父の病院へ行くため、また下の子は「興味なしで東京へ戻る。」と不参加でした。しかし、上の子が付き合ってくれるので、2人で行くこととなったのです。
 早朝、家内に車で高速を飛ばしてもらい、バスセンターまで送ってもらいました。あとは、バスでしらび平駅に行って、ロープウェイに乗るだけです。まあ、簡単ですが、それでも2612mまで一気に行けるので爽快ですね。
 当方、駒ヶ岳は中学の時に登山しているのですが、ロープウェイに乗るのは初めて、期待していましたが、期待以上ですね。下界は雲海の下。山頂付近の千畳敷カールは快晴で写真のとおりの大パノラマです。上の子も、さすがに驚いていました。
 登山するほどの根性は無いので、剣ケ池まで行って終了。虫の多さにはびっくりしましたが、高山植物の花たちにも歓迎されて、とても良い記念登山?になりました。ロープウェイは通年営業とのことなので、真冬の銀世界も見てみたいと思った次第です。しかし、かなり危険な道ではありますが・・・・。
f0075207_922225.jpg
 
f0075207_9224659.jpg
f0075207_9232110.jpg

HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2016-08-12 23:16 | Comments(3)

平成28年08月11日(木)晴れ

帰省2日目(ねずみの反撃)
 家内が1週間ほど前に帰省した時に、ねずみ捕り用の粘着紙と金網のねずみ捕りを購入していました。家内が先に粘着紙のをセットしたのですが、どうにもかかりません。ねずみもかなり頭良いようです。
 昨晩は、深夜起きたときに、台所で「ガサコソ」と音がしたので、LEDライトで照らしてみたら、しっかりご本人が居て、目が合ってしましました。
そこで、見つけた処や、通り道と思われる場所に新品のシートをセットしてみました。また、当方が金網でできたネズミ捕りに餌のかぼちゃを付けて、同じくセットしてみました。
 普通なら深夜の話になるのですが、どうも人が居てもかわずに行動しているらしく、昼間、家内が突然「捕まえた!」と騒いでいます。どうやら、人が居る時間帯なのに現れたようで、家内が粘着シート2枚で挟み撃ちにして捕まえたとのことでした。1匹撃退です。
 しかし、深夜反撃がありました。「ガシャーン」と激しい音が居間から聞こえたので、確認したら、ガラスのある額縁が落ちていました。紐を見ると、結構太いものなのに、見事に切られていて、落とされていました。近所にも表彰状の額縁も落ちていました。仕返しでしょうかね。
f0075207_9114655.jpg

HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2016-08-11 23:09 | Comments(0)

平成28年08月10日(水)晴れ

帰省1日目(ねずみ退治)
 家内の実家に帰省してみたら、大変なことになっていました。古い家の中に義理父1人が居るだけで、しかもディケアサービスに頻繁に行っていることもあり、留守がちのためか、家の中が「ねずみの糞」だらけになっていたのです。
 すぐに、掃除をしたのですが、しばらくするとまた落ちています。「何?どういうこと?」
 どうやら、人が少ないことを知っていて、大きな家のため、昼間でも「ねずみ」が行動しているようでした。
 今までも、ねずみが居ることは知っていましたが、行動が大胆になり被害の発生がエスカレートしています。家具やカーペット等の角を「ガリガリ」とかじって、そこらじゅうにクズの小山ができていました。
 一番驚いたのは、義理父がかなり無理して運んできたスイカのお尻をかじっていたことでした。食べるというよりも、穴をあけて味見した程度ですが、頭に来ますね。
 そういえば、少し前に帰省したとき、ご仏壇のセッティングをしていたら、ACコードがショートして火花が出たことがあります。びっくりして、詳細を調べたら、ACコードの被膜をねずみがかじったためでした。
 この夏、ねずみ掃討作戦開始ですね。
f0075207_954371.jpg

HPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2016-08-10 23:00 | Comments(0)

平成28年08月07日(日)晴れ

iPod用SP
 これも先週購入したものです。秋葉特区で¥100のiPod用SPセットです。この手のものは沢山購入しているのですが、¥100にしては大変良くできています。しかし、音がよろしいかというと、さすがに褒められません。
 でも、机上でiPodを再生させる程度なら十分耐えられますね。ようは、SPの直径が小さいので低音はまったく出ないのです。しかし、国産のその手のSPもまったく同じで、低音は出ません。よく工夫されたSPだと、バックロードフォンの仕組みを持っているものもありましたが、小型のシステムではあまり効果は微妙でした。
 今回のSPシステムはおかしなもので、iPodを入れる場所にDOCが無いのです。よって、アンプ部には電源を供給するのに、iPodには電源供給できないのですね。ちょっと情けないシステムでした。
 まあ、バッテリーが山ほどあるので、困ることはないのですが。本当にiPod系のオモチャは遊べます。
f0075207_1564951.jpg
Dynaの秋葉原ジャンクパラダイスHPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2016-08-07 23:55 | Comments(0)

平成28年08月06日(土)晴れ

SNAPTV
 先週の磁気研で購入したSNAPTV新品箱入り¥100は、結構遊ぶことが出来ました。本来なら¥500程度くらいはする物でしょうが、この手の商品はどうしても売れ残るようで、最後に当方が遊ばせていただいています。
 どうして、売れ残るかですが、正直無くても困らないお品だからでしょうか。でも、本当に良くできており、小さいけれども映りの良い液晶を持っています。フォトフレームが本来の機能ですが、動画も音楽も結構良好に再生できるのです。(音楽再生は一部に不具合あり)
 しかし、フォトフレームって必要なものでしょうか。当方も以前購入して個人的に一時使用しましたが、やがてイラツクようになり捨てました。ようは、お店のようにPOPとして使用するならベストだと思います。しかし、一般家庭では電気を使用する写真はダメだと感じました。イライラしてしまうのです。写真はじっとしていてほしいですね。
 そんなことで、リモコンも付いている機能的に立派なSNAPTVですが、すぐに箱に戻してしまいました。おそらく年末のプレゼントになると思います。
 あれも出来るこれも出来る格安のお品よりも、iPodのように、音楽だけに特化した極上の機器のような品でないと、感激は生まれないようです。(当たり前か)
f0075207_1522049.jpg
Dynaの秋葉原ジャンクパラダイスHPへ
[PR]
by dyna_akiba | 2016-08-06 23:50 | Comments(0)