秋葉原で買い求めた、ジャンクなパソコン、周辺機器、パーツとの悪戦苦闘日記。
by dyna_akiba
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


平成18年04月09日(日)晴れ

ハリーポッター

 このシリーズ映画が好きである。英国映画の学園物は建物や服装にもカルチャーがあり「いいなぁ」と思う。古い映画では「小さな恋のメロディー」もそうであった。英国映画の特徴かも。さて、この映画には困った問題がある。それはシリーズなので数年にわたって作品が発表されるのであるが、主人公は少年。年が過ぎれば大きくなってしまうのである。1作目は本当に可愛い子供だったのに、3作目はもう青年になっている。ロンやハーマイオニーも同様だ。4作目も映画化はされたが、今後はどうなっていくのだろうか。まあ、その年に合わせて、あと数作はできると思うが。とても気になる。
 毎回作品で感じるのはCGの多さ。仕上がり方は綺麗ですばらしい。最近の日本映画でも多用されるようにはなったが、残念ながらその差は歴然としている。どうやらお金の問題のようだが、日本映画はちょっと難しい立場のようだ。東南アジアの映画も頑張っている、日本も頑張ってほしい。でもそうすると、CGよりアニメになってしまうかな。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-04-09 22:28 | Comments(0)

平成18年04月08日(土)雨のち晴れ

ベニカナメモチ

 四月も順調にスタートした。でも、仕事はパニック状態。忙しい。平準になるには今月いっぱいかかるかも。さて、若葉が街に萌え出した。緑はすがすがしくて、エネルギーを感じる。今年一年分の期待が込められているようだ。
 さて、街に花や緑があふれているのに、なぜか真っ赤な植物が目に止まる。これはベニカナメモチで、若葉が真っ赤な不思議な植物だ。なぜ赤いかは、紫外線に弱い若芽を守るため「アントシアニン」という、サングラスのようなものをかけているためと、インターネットに出ていた。昔から不思議であったが調べれば簡単にわかるのは本当に便利だ。まあ、この植物は普通の状態では綺麗な緑ではないため、若葉の赤が目立つのだ。本当に自然には不思議がいっぱいだ。
f0075207_1503263.jpg

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-04-08 22:40 | Comments(1)

平成18年04月07日(金)晴れ

管理農園

 チラシが入っていた。どうやら農家の方の企画らしい。年間3万5千円で農業ができるらしい。それも、比較的近くである。市民農園は30代の頃よく当選したので何回かやった。ナスにキュウリ、トマトと定番を作ったものだ。田舎にいた頃はいくらでも農地はあったが興味はない。しかし、高倍率の抽選で当たった2坪ほどの農地には魅力がいっぱい。気合を入れて作ったが、ほとんど失敗の連続であった。唯一大成功したのはイチゴで、袋かけをしたら、市販品のように立派なイチゴが食べきれないほど出来たのを覚えている。手放すのが惜しくて、苗をプランターに移したが、結局上手に育てられなかった。
 さて、管理農園は農地の貸借ではなく、あくまでも農業体験である。毎週3回は作業に出ることと、農家の指示どおり作業をすることが条件である。まるで、田舎にいたころ親父に農業を手伝わされたのと同じである。
 ガーデニングが出来ないでモンモンとしてるので、家内が色々と聞いてくれているが、この手の企画には参加できない。多分、定年後の趣味で農業をやってみたい方向きではないかと思う。
 確かに、農家の言う通りに作業すれば、苗や種も含んでいるようなので、立派なものが出来ると思う。しかし、趣味はあくまでも個人の嗜好により、試行錯誤を繰り返して行くものだと思う。苦労がなければ喜びは感じにくい。立派な野菜なら買って来たほうがお安いから。
 でも、このような企画をしてくれた農家の方には敬意を表します。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-04-07 22:36 | Comments(0)

平成18年04月06日(木)晴れ

100円ショップ

 掲示板にVoiceCamⅡの情報が入り、ミニUSBの入手方法も掲示された。とてもありがたい。意外なのは、お店が秋葉ではなく、何と100円ショップ「ダイソー」であったこと。早速、購入に行きたいのだが、当方が通勤している沿線では近くには無いのである。以前ダイエー内にあったのだが、ダイエーそのものが閉店してしまったので、一緒に無くなってしまった。とても大きな店舗で、こんなものまで¥100で売っているのかとびっくりさせられた。まことに残念であった。
 今日、インターネットで調べたら、ちょっと歩くが1店舗見つけたので、明日の夕方にでも見に行ってこよう。本当は電話で在庫を確認したいのだが、HPを見ると遠慮してほしい旨掲示されたいた。トラブルのもとになるようだ。まあ、初めてのお店はドキドキして楽しいので、行ってみよう。ミニUSBあれば良いのだが。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-04-06 22:59 | Comments(0)

平成18年04月05日(水)雨

第2東京タワー

 地上波デジタルの普及と現東京タワーの老朽化のため、押上に第2東京タワーが建設されることになった。高さ620mで、完成するば世界一になる可能性があるらしい。実に現東京タワーの2倍の高さである。可能性と言ったのは、同レベルの計画がいくつもあるため微妙らしい。でも、620mはすごい高さだと思う。ただし、昨日の超高層ビルの話もあるので、世界一についてはあまり意味がないことだ。
 なんで、こんな話を書くかというと、第2東京タワーの話は秋葉原にもあって、今のクロスフィールドに同様なレベルのタワー案があった。当方も模型を見た。正直楽しみにしていたのだが、残念ながらタワー計画そのものが消えてしまったのだ。ところが、まもなく計画が再出して、あれよあれよと言う間に決まってしまった。しかも墨田区に。ちょっと意外な場所である。正直、本当に必要なタワーだったなら、秋葉が良かったような気がしてならない。高所恐怖症なので、上りたいとは思わないが、文字通り情報発信の拠点になれるから。関係ないか。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-04-05 22:44 | Comments(2)

平成18年04月04日(火)晴れ

超高層ビル

 世界一の超高層ビルはどこにあるのか調べていたら、台北にあることが分かった。例の地震でクレーンが倒壊したビルである。101階建ての508m、異様な高さである。2位以下を調べるとアジアが多いのに驚く。特に中国は異常なほど建設されているのだ。地震が多い我が国で一番高いビルは横浜のランドマークタワー296mであるが、これでも世界の30番目にも入らないとのこと。我が国の建築が遅れているのか、それとも、どこかの国が異様なのかちょっと変な感じである。
 それに輪をかける話も出ていた。それは、現在オイルマネーで潤っているドバイに800m超えの超高層ビルを建設する計画があることである。この計画で高さは公開されておらず、どこかでそれ以上の高さを計画されたら、高さを上乗せして、絶対に世界一にするらしい。まったく、何のためにビルを建てているのか、本末転倒な話のようである。この話のたちの悪いのは、ドバイだけでなくクウェートや韓国や中国でも同じよな計画があるらしいのだ。結局、ビルの内容よりも高さを競っているだけの、ようするに見栄っ張りの競争らしい。ドバイの計画図が出ていたがまるっきり針のようなビルであった。高所恐怖症の当方は上れないだろうな。800mから1000mのビル何て。バベルの塔ではなさそうだが。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-04-05 03:02 | Comments(1)

平成18年04月03日(月)晴れ

断線

 露店で購入したVoiceCamⅡ。裏のねじが気になって早速に開けてしまった。というのも、掲示板にHPのアドレスが掲示されたため、アクセスしてみたら、オプションでメモリが増設できるかも知れないことが分かったからだ。
 開けてびっくり、内容的に基盤はしっかりしているのだが、配線がチープ。この辺が東南アジア製と思える質である。特にSPとマイクの配線がぶらぶらしている。これは断線するなと思い、丁重に分解作業をした。しかし、気が付いたら、案の定ケーブルが1本切れている。
 お安いジャンクDVDプレーヤーが秋葉に出回っているが、中には単純なトラブルで動かないものもあるようだ。VoiceCamⅡとDVDプレーヤーの話から、どうも品質のアンバランスを感じる。キューブPCの質の高さには驚かされたが、まだまだ、高いものと低いものが混ざっているようだ。
 肝心のメモリ増設用スロットは発見できなかったが、アジア製と国産の違いが分かる作業であった。でも、差は限りなく小さくなってきている。
f0075207_21531659.jpg

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-04-03 21:24 | Comments(0)

平成18年04月02日(日)雨

花に嵐

 桜が満開になると雨が降る。また、チューリップが満開になると嵐が来る。毎年のこととは言え、残念な話である。今日も朝から風が吹き、チューリップが乱れている。楽しみにしているのに本当に満開を楽しめない。不思議だ。仕方ないので、リビングへ入れることにした。外で咲く花を屋内に入れると障害が発生するが・・・・・、やはり発生した。ファンヒーターがきいているので、本当の満開になってしまった。何とも情けない。早速にヒーターを切ったが、さてどうなるか。
f0075207_1982686.jpg

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-04-02 17:06 | Comments(2)

平成18年04月01日(土)晴れ

買い物に

 桜も満開、天気は最高。いつもなら、こんな日は秋葉へ直行なのであるが、気分を変えて花見と買い物へ行く。花見は勿論桜なのであるが、周りには「ユキヤナギ」が咲き乱れてきれいだ。また住宅の周辺にはそれぞれの家のご自慢の花が咲いている。カメラを持って撮りまくった。春ですね。とてもいい気分である。
 さて、お店に入ると・・・・おやおや、パイナップルが¥200ですか。バナナは¥100。昔、小さかった頃、バナナは病院へ行くときのお見舞い品。しかし、それはお金持ちの話で、自分はそれをいただく方であった。病院で初めて見たバナナは、遠い南の国の王様が食べている果物と思っていたから輝いていた。お見舞いのご褒美に初めていただいたバナナの味は、慣れていなかったせいもあり、美味しいとは思えなかったことを覚えている。 
 さて、パイナップルはと言うと、小学生か中学生の頃初めていただいたのを覚えている。先日帰省したとき写真を整理していて、うれしそうに持って撮影した写真を見つけた。それだけ珍しかったのだ。当時、食べ方を知らなかったので、皮はむいても芯はとらなかった。そのため、数日、舌がびりびりしてしまった。懐かしい思い出だ。
 そんな、思い出の果物がこんなお値段で手に入る時代。さぞかし、作っている人たちは大変だろうなと思う。
f0075207_1652614.jpg

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-04-01 22:34 | Comments(3)

平成18年03月31日(金)晴れ

退職

 本日をもって先輩達が退職した。しかも大勢で。多くの方々はあと数年非常勤で残るが、第一線からは完全に引退である。その分、自分達がいよいよ主となって組織を動かして行くのだと実感した。でもあと約10年か、多分あっという間だな。その間に新しい人生を考えなくてはいけない。退職後は、数年残るも良いが、何か事業もやりたい。望みはNPOだが、ジャンクPCでNPOが成立するかどうか・・・。それとも、事業を起こすか。商売は気質に合わないから無理かも。やはり、日本全国の人達に便利なPCやインターネット環境を普及させたい。ジャンクPCを提供することにより。そんな、システムを構築したいが、どうだろうか。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-31 21:12 | Comments(2)

平成18年03月30日(木)曇り

疲労

 とにかく疲れている。そのせいか晩酌に350ml缶ビールを一本飲むだけなのに、しっかりと寝入ってしまう。年を取ったのか、このところ、毎日気がつくと午前2時である。以前なら11時くらいには起きられたが、最近は気がつかない。まあ、午前2時に起きて、メールチェックやHP管理をするが、3時半までやるのが精一杯。おかげで、HPのねたがまったく出来ないでいる。しかも、トラブル続きであまり良いネタができないのでレポートも無い。困った状態だ。読者さんからの投稿がたよりとなっている。とてもありがたい。でも、自分でも頑張らないといけないな。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-30 21:07 | Comments(1)

平成18年03月27日(月)曇り

2号機が(その2)

 スリムPCFMV6000CLが不調である。あとFMV6633もまったく同様な状態。二台は未だに直らない。電源を入れるとCPUFANとHDDは動くが、モニター出力が無いのである。FDに起動ディスクを入れてもアクセスしない。今まで、CMOSクリア、電池の交換、メモリ・HDD交換等を行ったが変わらなかった。その後、CPU不良、電源不良ではという情報が入ったので、良品のパーツで試したが変わらなかった。2台とも同じ状態。しかも、両方のPCとも実際使っていたものが、じわじわおかしくなり、ついには画面表示しなくなってしまった。何か部品の劣化異常が始まってついにはまったくダメになってしまった感じである。あとは・・・・・まさかコンデンサーか?と思って良く見るが、別に膨らんでいるものはなし。さて、困った。手が尽きて来た感じである。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-27 22:16 | Comments(3)

平成18年03月26日(日)晴れ

PCの騒音

 新1号機キューブは予想に反して異常に静かである。キューブが出たころ友人が見せてくれたが、五月蝿くまた不安定で信用出来なかった。しかし、今回購入した661Lは本当に静かだ。CPUもCel2.1Gと低くしたので発熱も少ない。正直、おみそれしました。こうなると気になるのは3号機。これはTV&DVD再生用PCであるが、ASUSのターミネーターでとても五月蝿い。こんなに違うならもう1台キューブがほしくなったが、そういうわけにも行かないので騒音対策をした。
 いつもやっている方法は3Wのセラミック抵抗をFANに付けるのだ。今回のターミネーターは電源FANとケースFANが兼用になっているので注意が必要である。また、ASUSの専用温度・回転数モニターも付いているので調整が必要である。いろいろ試したら20Ωがベストであった。ついでにCPUFANにもつけてみる。こちらも各種変えてみたが偶然20ΩでOKであった。いつもならもっと抵抗値を上げて騒音を下げるのであるが、モニターが警告するのでやめた。安全第一であるから。運用してみるととても静かになった。まだ、ケースFANの金網の風きり音が五月蝿いので、後日切り取って専用のカバーを付けよう。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-26 22:32 | Comments(2)

平成18年03月25日(土)晴れ

横溝正史

 DVDレンタルのツタヤが半額セールをやっているので映画を借りてきた。大好きな横溝正史である。最近またシリーズがレンタルされてうれしい限りだ。最近のCG映画も良いが、アナログそのものの映画は味があって好きだ。今日は「悪魔の手毬唄」石坂金田一である。「犬神家の一族」もそうであったが、舞台が昭和20年代頃で、建物や部屋の古さがとても良いのである。内容としては殺人を扱っており、決して好きな世界ではないが、その時代に入り込める。勿論、自分の生まれる前の世界であり、懐かしいわけではないが、古き良き日本を見ている感じがする。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-25 02:07 | Comments(4)

平成18年03月24日(金)曇り

7年目

 今の仕事が長く6年になるため、自分の士気が上がらず困っていた。しかし、またしても1年継続することになった。7年目である。人事異動の鉄則からすると異常であるが、事情あってのことだから仕方ない。しかし長い。良く言えば、その仕事に信頼を得ていることになるが、悪く言えば出世しない典型である。自分にその気がないので仕方がないが、高いモチベーションを維持するのが難しい。一番つらいのは、回りを見ても皆自分のあとに来たひとばかり、つまり「そして誰もいなくなった。」である。まあ、関係ないか。さて、仕事ではひとつの山場を迎えるが、どうなるか。正直つらい。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-24 22:41 | Comments(0)

平成18年03月23日(木)曇り

節目

 3月も間もなく終わりである。街には花束を抱えた人や、卒業式を終えたらしき人が目に付く。春の卒業、そしてスタート。この節目の習慣はすばらしいと思う。他では9月にある国もあるらしいが、やはり春が気分的に最高だと思う。そう心機一転である。さて、我が家を考えると、必ずしもそうとは言えなかった。まあ、節目は当然ついたが、いろいろな意味で気分が晴れない。当面心配が続く。でも、春が来ると何とかなるように思えるから不思議だ。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-23 22:47 | Comments(0)

平成18年03月22日(水)雨

虫歯治療

 もう5回目の通院。ようやく型を取った。予想では来週で1本目が終了。長い治療だ。さて、今日は治療方法の選択を行った。ようは、保険の利かない白い歯にするか、利く金属にするかである。犬歯の1本後ろなので笑った時にキラリと光るようだ。鏡で確認させられたが、確かに気になる。白だとおいくらかと聞くと、「10万円」とのこと。返事は即答であった。「子供の教育費が必要なので保険でやってほしい。」と。でも、言っていてとても悲しくなる。確かに1本の歯に10万円の治療費は出せない。しかし、それを倹約してまわした教育費が無駄金にならない保証はない。残念ながら過去の経験ではあった。そう考えると悲しくなったのである。だからと言って、教育費をケチって歯の治療費にはまわせない。悲しいお父さんであった。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-22 22:31 | Comments(3)

平成18年03月21日(火)曇り

新1号機のアウトルック・エクスプレス

 メインの1号機はHP管理とメールが主な役割である。メールのソフトはIEとセットのアウトルック・エクスプレス。決して使いやすくはないが無料なのと皆が使っているから使いつづけている。このソフトが更新して間も無い新1号機(キューブ)で調子が悪いのである。何が悪いかと言うと、HP管理用のフリーメールとプライベートメールを切り替えて使うことが出来なくなってしまった。旧1号機はまだ解体していないのでまだ動かせるが、しっかり切り替え出来る。しかし、新1号機では切り替えすると立ち上がらなくなってしまうのである。そもそもこのソフトはインポート・エクスポート作業をすると、エラーメッセージがよく出てしまい、以前より大変不満であった。過去のデータを移植するのに、エクスポートが出来ない場合はフォルダごとコピーしているが、これもOSごとに位置が変わってしまいいらいらする。移植すことが多いので、是非とも簡単にできるよう移植に必要なデータすべてを1つのフォルダに入れてほしい。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-21 22:27 | Comments(4)

平成18年03月20日(月)曇り

2号機の故障(その2)

 先日の2号機(スリムPC・FMV6000CL)の故障は、電源を入れても液晶モニターに何も表示されないというものだった。HDやCPUFANは動いているものの、BAIOSに入れない。FDDに起動FDを入れて起動させてもアクセスさえしない。とても困ったので、もう一台のスリムPCからVGAボードを借用して実験しようと考えた。ところがどっこい、うまく行かないのである。というのは、以前復活にチャレンジしたFMV6633を出してきて稼動させてみると、まったく同じように、画面が真暗、症状もまったく同じなのである。信じられない。
 考えられることはほとんどした。CMOSクリア、ボタン電池交換、メモリ替え等、でもまったく変化なし。症状がまったく同じなんて、どうもおかしい。どうなっているんだろう。明日は一日お休みなので、電源の交換にチャレンジしてみよう。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-20 22:37 | Comments(0)

平成18年03月19日(日)晴れ

WBC

 田舎から上京する日である。しかし、日韓戦が始まったので、なかなか出発出来ない。途中で球場に雨が降り、時間が更に延長となった。日韓戦は異常なまでに皆熱くなっていて、まったく、「出発するぞ」の声がかけられない。しかも、雨で時間が延長されたため、途中で放送時間切れ。8回表でTV放送が終了してしまった。あわてて他局を探すが地方ではまったく見つからない。仕方なくラジオを持って来るが、野球放送も見つからない。こうなったらインターネットだと思ったが、モデム環境では・・・・・断念。
 結局、最初から見ていたTV放送局がゴルフ中継の右上に小さい画面で放送してくれた。しかし、音声が出ない。しかも、表示が小さい。皆で目を皿のようにして解説の入らない小さなTV画面を見ながら、一喜一憂した。まあ、6点も差が付いていたのであっけない終了であったが、折角の盛り上がりが何ともシラケテしまった。車中のラジオもどこかで特集を組んでいるのではと期待したが無し。結局、上京して夜のTVを見るまで最後の付近は良く分からなかった。
 帰りの車の中で、子供が言った。「今大会は、アメリカの提案で一回廃止になるかも。」、理由を聞くと、「アメリカはWBCの初代チャンピオンを狙っていたが、負けてしまったため。」、「そして数年後、新しいシステムにして再開し、今度こそ初代チャンピオンになる。」とのこと。まあ、今回のシステムはいろいろと問題が多かったから、まんざら有り得ない話ではないかも。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-19 22:37 | Comments(0)

平成18年03月18日(土)雨

高血圧

 親戚に高血圧の人がいて、上が180下が130くらいの時があったとのこと。薬を飲んで何とか正常になっているようだ。しかし、高い値である。早速、リブM3でインターネット接続し、色々調べて見た。残念ながらモデム接続なので、サクサクと検索や表示ができなく、思うようには情報が取れなかった。分かったことは、放置していることはとても危険であるということ。あと、知りたいのは薬を一生飲み続けるのか、治る可能性があるのか。また、食事療法はないのか。お医者さんに聞いても明確な返事はないとのこと。上京したらもっと詳しく調べることにしよう。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-18 22:00 | Comments(2)

平成18年03月17日(金)曇り

彼岸

 お彼岸で帰省した。最初は月曜を休みにして連休にしようとしたが、仕事が入って断念。金曜日半休にして午後出発することにした。しかし、家族の足並みがそろわず結局夕方5時前に出発となった。案の定途中で渋滞に巻き込まれる。
 到着予定が10時頃になると予想されたので、途中で遅い夕食を取るがレストランと、スタンドでどちらにするかでもめた。結局、レストランにしたがとんでもなくまずくて大失敗。やはり人が沢山いる方に行くべきであった。高いからおいしいとは限らない。残念!!

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-17 22:57 | Comments(3)

平成18年03月16日(木)雨

ドラゴン桜

 先日NHKを見ていて、ドラゴン桜のモデルとなる先生がいることを知った。竹岡さんという方で塾の講師をしている。現役東大生で、その方の教えを受けた方々は本当に人生が変わったと言っている。すごい方のようだ。「ひとは出会った人により、どんどん伸びる。」と言われているが、そのとおりだと思う。
 その竹岡さん曰く、どんなに受験勉強を頑張っても、10年もすれば、みんな忘れてしまう。大切なのは、その時にどれだけ努力することができるかである。勉強の中身は忘れてしまっても、努力した苦労は覚えており、新たな壁が現れても突破するための努力ができる。ということだ。確かに、小さい頃から、我慢することや逃げないことを経験していれば、大人になって次々に現れる問題に立ち向かえる。しかし、嫌だから、嫌いだからと逃げてばかりいれば、結局大人になっても、子供のような人間になってしまう。人の批評はしても自分は実施しない人になってしまうのである。塾とはいえ大切な子供を全力投球で育てている姿に感銘した。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-16 22:52 | Comments(0)

平成18年03月15日(水)快晴

2号機が

 先週の土曜日、週末隊が出発するとき、家内用の2号機が壊れた。機種はスリムPC、FMV6000CL。少し前に1号機がおかしくなり、キューブに変わったばかりなのに。続くものだ。症状はと言うと、突然フリーズするようになり、最後は画面が真っ黒になったまま起動しない。HDやCPUFANは回転しているが、BIOSにも入らない。モニターに信号が行かない。メモリを調べてみたが、どうにも動かない。FDを入れてもアクセスしない。どうもFMV6633の時のようにBIOSが飛んだ時の症状ににている。しかし、動いていたPCが突然おかしくなり、ついにはBIOSが飛んでしまうことってあるのかな。当方が所有するスリムPCは4台あるが、一番高速なCel1.0Gzなので、ちょっと痛い。さて、何ができるか・・・・・・つづく (かな?)

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-15 22:34 | Comments(4)

平成18年03月14日(火)曇り

ホワイトデー

 バレンタインデーのお返しをしなければいけない日である。しかし、やっかいな習慣だ。と言うのは、お返しのチョコレートをどこで買うかが問題なのだ。スーパーやコンビニで購入しようものなら、すぐばれてヒンシュクを買うのは目に見えている。かといってチョコレート専門店に行けば1粒250円、四個で千円のセットが売られている。あほらしくて、購入する気になれない。お値段高すぎ。3倍返し何て言われては困ってしまう。無難なメリーチョコレートにしようと思うと、帰宅時には売り切れ。毎年、早めに気がついて準備しておければ良いが、いつも、当日の帰宅途中に気がつく。まあ、気がつくだけ良いか。街をうろついた挙句、モーツァルトでチョコレートを買った。さて・・・・・、夜渡そうと思ったら寝ている。残念。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-14 22:14 | Comments(5)

平成18年03月13日(月)曇り

XPとLAN

 どうも、XPだとLANが見えない。もともとLANは不思議なシステムで、見えなかったと思えば、突然見えたり、逆に幽霊のように残ったりする。Win98の頃もLANが見えないことは良くあったが、PINGを打ったりして原因をさがしたり、他のプロトコルを入れたりすると、大抵は正常になった。しかし、XPはどうも思うようにならない。 調べてみると、ウィルス対策ソフトが大きく影響しているようだ。そこで、外してみる。すると、見え出したPCもあるが、全部Okとはならない。そこで、XPのファイヤーウォールも外してみる、また1台見え出すがまだだめな機種がある。
 こうなると、やはり、他のプロトコルをインストすべきなのだが、XPにはTCP/IPしかない。調べてみると・・・ありました。XPのCDの中にちゃんと入っているのですねNETBEUIが。さて、実験しようとおもったが、緊急の用事が発生したので、本日はここまで。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-14 01:11 | Comments(0)

平成18年03月11日(土)晴れ

アンケート

 日・米・中・韓の若者を対象にしたアンケート結果が発表された。日本の若者だけ異様な状況。勉強をすることがカッコ悪い、ダサいと思われていることが数字ではっきりした。当方の子供達を見ているとそのとおりだとも思う。ゆとり教育の成果なのか、それとも親がいけないのか、逆に平和で良い結果なのか。少なくとも、競争すれば間違い無く他の国々に負けるのは目に見えている。惨憺たる状況になろう。日本の高度経済成長期はアメリカに似た状況が見られたが、アメリカはすぐに気が付き改善している。日本は手遅れにならなければ良いのだが。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-11 22:32 | Comments(0)

平成18年03月10日(金)小雨

3.10

昭和20年3月10日の東京大空襲で10万人の命が消えた。それも深夜数時間の話である。戦争の是非は別にして、これだけ大量の人が無くなったのは、とても不幸なことだ。やはり情報の大切さを理解しなければいけない。情報をなるべく多く早く収集し、それらから正しい判断を早くする。それを常日頃より行って行くことが大切なのである。今日、インターネットで情報が氾濫しているというが、当方の見解では、それは、まだ個人レベルの話で、企業や行政、図書館・学校など法人に関してはまだまだ公開されていない。勿論、個人情報や企業秘密、国家機密もあるので簡単にはいかないが、世界平和に貢献する情報は沢山あるはずである。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-10 22:23 | Comments(0)

平成18年03月09日(木)曇り

居場所

 居場所がないと人間は苦悩する。それは、人間が集団社会で生活する生き物だから。しかし、その中に溶け込めない人や、適合できても時と場所により浮いてしまうこともある。また、人間関係をあまり気にしない人もいれば、異常なくらい気にして悩む人もいる。特に、気にするタイプの人は、生活の中で、時々の居場所を確保することが大切である。
 職場に出れば、そこは戦場でありストレスは溜まる。しかし、家庭に帰ってくれば穏やかな居場所であるため心和む。でも、家庭にトラブルが多いと、外にも内にも問題を抱え、心理的に困った状態になる。長期に渡ることは避けなければならない。絶対に心休まる居場所は必要だ。
 では、ストレスが全て悪いかというと、そうでも無い様だ。ストレスがあるから開放された時の喜びもある。ストレスのないところで成長は無いということも言える。つまり、適度なストレスとそれからの開放、アメとムチのような関係が人には必要のようだ。つまり、ストレスのある居場所も必要のようだ。
 しかし、このシステムに慣れていないと、ストレスに負けて閉鎖的になってしまう人もいる。逆に逃げてばかりいると、単なるわがままになり、成長しない人になる。この微妙なバランスを保つには、小さい頃から日々の生活に取り入れていなければいけないのだろう。のびのびできる教育も良いが、我慢する力も必要で、アメとムチの両方がある居場所がベストだと思う。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-09 22:30 | Comments(0)

平成18年03月08日(水)曇り

銀河鉄道の夜

 時々ふと思うことがある。それは、「何で生きているの」かということ。永遠のテーマであるが、回答は決めている。それは、「幸せになるため」と。すると「幸せとは何だろうか。」と言う事になる。先日も同じことを書いたが、それは自分や家族の幸せのことであった。でも、人間としていかに生きるべきかは、どうなのか。その点で考えると、やはり多くの人々の幸せを祈るべきだと思う。具体的には最大多数の最大幸福。それに伴う行動が、自分の幸せにもつながれば、言うこと無い人生だろう。
 宮沢賢治は銀河鉄道の夜の中で、「本当の幸いとは何だろうと」と投げかけている。カンパネルラとの別れを通して、ジョバンニはそれを理解できたかも。

HPへ
[PR]
# by dyna_akiba | 2006-03-08 22:11 | Comments(3)